RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06
26
料理本

いちを、こんな本を持っています。
でも作ったのは1つか2つ。
すごく簡単な一品でした。
紫キャベツの和え物みたいな料理。
馴染みのない食材を使う時、便利かなぁ?と思って来てすぐくらいに買った本です。
まったく同じものでポーランド語版がありますが、これは英語版。
買って安心してしまい、本棚に入れてしまったら最後…
もうちょっと活用しなければ…

この本を見ていて、鶏肉料理は必ず鶏肉を洗うところからスタートします。
鶏肉洗うのはポーランド人にとって常識???
それまで洗うことなんてしてなかったけど、ここに来てから私も鶏肉は洗ってから調理するようになりました。肉に毛が残ってることもよくあり、そういうのをキレイにするためでもあるのかな?と思います。

Comment

非公開コメント

私も

かぷち~のさん、こんにちは。
一応、私も同居人母上からこのような分厚い本を頂戴しました。
ちなみに日本料理の本も頂戴しました。
両方、出番はほとんどないです、すみません、母上。

なんか、慣れない料理はそれでなくても料理下手なのに失敗度倍増しそうです。
それに、私のはポ語バージョンだし、、。

あ、鶏肉洗い。同居人も丸ごと鶏を買って来て、小さくカットするときに洗っています。
やはり洗うのが常識なんですかね?

くまさんへ

ポ語バージョンですか~。
私なら料理始めるまで一日(それ以上?)本とにらめっこしてなきゃならないかもしれません…。その上、出来た物は全く違う物になってるかも…
その本はハードル高いですね~
本を脇に置いて、お母さんが作ってくれたら勉強になりそうですね。

そうか、丸ごと買ったらやっぱり付いてる血とかキレイにしたくなりますものね。そういう事なのかなぁ。

それにしても、日本料理の本をポー国の方から頂いたのですか…
ちょっと面白い。それもポー語?←でもこれなら想像で作れそうですね。

今度から・・・

私も洗ってから調理しようかしら。
お魚だったら洗うものね。

NO TITLE

こんにちは。

2001年にそのポ語バージョンをワルシャワで手に入れました。当時は英語版はありませんでした。後に英語版が出ていたのですね。これは欲しいです。

そうたんずままさんへ

洗ってみる?
日本だと、毛や血が残ってるの少ないからねぇ…そんなこと思いつきもしなかったけど、こっちのはよく毛が残ってる…
でも、鶏も豚もポーランドのお肉は美味しいと感じています。
ポーランドの人ってあんまり牛肉は食べないのかな?この街の肉屋では牛肉に出会いません。高いからかな??(鶏、豚が美味しいから何の問題もないけど)

ぴっちゃんさんへ

そうなんですか…
じゃ、私はラッキーでした。
ポー語バージョンだけだったら買えなかったです。
見てると面白いんですけど、なかなか作るまでいたっていません。
ジャムとか、保存食の作る量がすごいですよね。
キロ単位で…

いつかポー国にいらっしゃった時に、英語バージョン手に入るといいですね。でも、ぴっちゃんさんならポー語バージョンだけで充分なのでは?と勝手に想像しています。(今は日本にお住まいなのですよね???)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。