RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.07
01
CM:4

18:48
nijntje museum

娘の夏休みに入り、約2週間が経ちましたが、ずっとお天気が良くない…
オランダらしいお天気とも言えるけれど。
前から買おうか迷っていたMuseum kaart(オランダ国内の美術館、博物館がいつでも入れる年間パス)、やっぱり私と娘の分を購入しました。
これでいつでも行ける♪

最初はオランダ生まれのミッフィー(オランダではナインチェと呼ばれます)のミュージアムへ。

nijntje museum

nijntje museum

nijntje museum

nijntje museum

小さい子達が楽しく遊べるように展示されていました。
ミッフィー大好きな娘は楽しんでくれましたが、5歳だとギリギリ…
あと1〜2年早くここを訪れていたらバッチリだったかもしれません。
そのくらいの年齢の子達には、とっても楽しめる良いミュージアムだと思います。

三輪車に乗って、踏切を渡ったり、信号待ちをしたり、楽しく交通ルールを学べるスペースもあり、身体が大きくなった娘も窮屈そうに三輪車を乗りこなし(?)、このスベースで随分遊んでいました。

ランチはミュージアム内のカフェへ。(隣のCentraal Museum内のカフェと共通)
キッズメニューでミッフィーのパンケーキがあるというので期待して頼んだのだけど…
それがコレ↓

nijntje museum

行く前から楽しみにしていた娘は、コレを見て、一瞬止まっていた…。(サイズも小さい)
オランダでパンケーキと言えば、パンネクック。
これは予想通りだったけど、でももう少しなんかね…。
(目にしたレーズン2粒がポンポンと乗っただけ。)
これはこれで、思い出に残るミッフィーパンケーキとなりました。

Comment

非公開コメント

No title

笑っちゃいました 笑笑
焦げがなくて、×をチョコかなんかで書いてくれたら…!
それでも、寂しすぎるけど。笑

シフォンケーキってふわふわで夫があまり好きではないので、
逆に失敗して凝縮して焼きあがったほうがおいしいのかもと
思ったことあります。 抹茶持ってきてないから、いいなー♪

みーさんへ

多分、これを頼むのは、小さい子だから量的には小さくてもよかったのかもしれないけど、5歳の娘には小さすぎでした…
それにもうちょっとね…。i-229
オランダでパンケーキというと、クレープくらいの大きさでクレープより厚みがあるもので、デザート系(フルーツやクリームがのっている)、おかず系(野菜やチーズ、ハムとかのっている)があります。
ポーランドのは、カッテージチーズとか巻かれていましたよね。
何でしたっけ?ナレシニキ?
あ〜、だんだんポーランド語の記憶が薄れていく…。(もともと食べ物の単語程度しか覚えてないけど)

シフォンケーキ、成功したことないんです〜
やっぱり卵白の泡立てがポイントなのでしょうか?
みーさん、上手に焼いてましたよね!

No title

これはちょっと(笑)
ママの方がもっと上手に作れるのにってきっと娘ちゃん思っただろうね^^
レーズン載せるくらいなら、チョコペンつけて自分で描けるようにするとかがいいかも。

ミッフィーのミュージアムは楽しそう♪

そうたんずままさんへ

無造作にのったレーズンの目が、少し怒っている風だよね?i-229
行く前に、ここのサイト見てて、「ミッフィーのパンケーキあるみたいよ〜」なんて言っちゃってたものだから、娘はすごい期待してたんだけど…

ミュージアムはなかなか良かったです。