RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.05
19
CM:4

17:40
Delft

久しぶりにデルフトへ。
娘と2人でトラムとNS(オランダ鉄道)に乗り、ちょこっと旅行気分で行って来ました。
(運悪く、3連休だったこの日、デルフト行きのNSが終日運休となっていた…。
そんな事も知らずに出かけたものだから、トラム&NS&代替えバスと乗り換えなければならず、そんなに遠くない距離がとっても遠い所に来たような気分に…。
まっ、急がぬ旅、これも良しとしよう。

NSを利用してデルフトに来たのは何年ぶりなのか???(車ではよく行っていたけど)
もしかしたら13年ぶりかもしれない…。
あまりにも前すぎて、自分でもビックリです。

知らない間に、駅は新しい近代的なものに変わっていた〜!(写真上)

そして、この駅の隣に以前の趣のある古い駅がありました。(立ち入り禁止です)↓
(私はこちらの方が好きだけど…)

Delft

今の駅の方に入ってみると、この日、終日運休の為、人影もまばら。
駅改札を通る人もいないし、こんなガラガラ状態も珍しいので写真に撮ってみた…。(暇人です。)

Delft

何度も訪れた街だけど、娘と来る街はまた違ったものがあって、2人して旅気分でのんびり石畳の道を歩いたり、途中で写真を撮ってみたり…。

その後、教会や市庁舎がある広場まで来て、夫と合流です。

そして、広場から1本中に入った通りにあるKek DELFTでランチをしてきました。
とっても人気のお店らしく、次々とお客さんが来ていました。

Kek

↑フレッシュな果物と野菜を絞って作ってくれるジュースバー。
たまたま席がこのカウンターと近かったので、それを眺めながら、私達が頼んだドリンクはコレ。↓

Kek

左から、娘はリンゴジュース(多分丸ごと4個くらいは絞ってた)、私はオレンジ&人参&ショウガのジュース、夫はデトックスジュース(キュウリ&セロリ&ケール…)を頼んでみました。

Kek

前夜、娘と寝る前に「ちびくろサンボ」を読んだということもあり…
私と娘が選んだメニューはパンケーキ。

Kek

こういうのを食べてる時って、笑顔になる〜 

Comment

非公開コメント

No title

ヨーロッパはショートトリップが楽しめるのがいいですね♪
アジア駐在は自分たちで運転無理だし、公共交通機関もなかなか…なので。
素敵なカフェ〜 こういうビジュアルのパンケーキ、ヨーロッパにもあるんだ。
普通かな?なんとなくイメージになかったです。あーおいしそう。

と思えるくらいになり、先日やっとベトナムに戻れました!!
うれしい( ´ ▽ ` )ノ

みーさんへ

こんにちは。お帰りなさい〜
お待ちしていました!
やっぱり自分の家は落ち着きますよね。
あんまり無理せず、ゆったりと過ごして下さいね。

こういうパンケーキ、どこにでもある訳じゃないけれど、見た目もやっぱり惹かれますね。
メニューには、やはりアメリカンパンケーキって書かれてました。

No title

電車でお出かけいいね^^
私は引っ越してきてからは車移動がほとんどなので(バスとか数時間に一本しかないような田舎なのでね)電車も1度実家に行った時に乗ったきりだ。
子供達は学校の宿泊学習や修学旅行で乗るんだけどね。
3連休なのに終日運休って?!
びっくり〜〜〜

そうたんずままさんへ

あっ、今読んでて気づいたよ…。
3連休中、3日間終日運休だったらしく(貼紙してた)、「あらそうなの〜それじゃしかたない…」なんて呑気に思ってたけど、日本じゃたしかにありえないね。
こっちは、道路工事なんかもわざわざバカンスシーズンにするし、電車やバスは週末になると本数が減るし、特にビックリもしなかったんだよね。
ある意味、こっちの生活に馴染んでるってことかな…i-229