RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12
02
CM:6

19:03
ちびくろさんぼ

「ちびくろさんぼ」
最近の娘のお気に入りです。
もう何度読んだかわからない…
読んだ後も「もう一回読んで〜」と必ず言います。
又は、他の本を読んだ後、最後にコレを読んでと言い、聞きながら眠りに入っていく…。
それくらい好きみたいです。

日本昔ばなし

そして、これも最近の定番。
「日本昔ばなし 101」
日本の昔ばなしが101話も入っている分厚い本です。
毎晩、少なくても2話は聞きたがる…。
本を読んでいて、寝るのが遅くなる日も多いです。

日本昔ばなし

1話が2〜4ページで読み切れるのですが、挿絵は少しで文字が多いです。
ほんの数ヶ月前は、途中で飽きてしまっていたので、まだ早いかな?と思ってしまっておいた本なのですが、最近また読んでみると、最後までじーっと聞いてくれるように成長していました。

「ちびくろさんぼ」「日本昔ばなし」と、だんだん文字の多い本も選ぶようになってきて、読んであげる方は大変になってきましたが、このまま本が好きなまま成長してくれたらな〜なんて、思ってます。

これとは別に、赤ちゃんの時に読んだ短い平仮名で書かれた絵本を自分で選んできて、自分で声を出して読むことも…。
最近、文字に興味を持ち始め、平仮名が読めるようになってきたので、ゆっくりでも自分で本が読めることが楽しいみたいです。

いつの間にか、成長してる…。

Comment

非公開コメント

「ちびくろさんぼ」懐かしいです。
今になって思いかえすと内容はシュールですが
トラがバターになってしまう挿絵を
よく覚えています。
一時、絶版になったようですが今はあるんでしょうか?

本当に日々成長されてますね~。
女の子は特に早いような気がします。

sayuri さんへ

ちびくろさんぼ、絶版と聞いていたので、私も買えないのかと思っていましたが、今はまた再販されています。
どこか表現とか変えられているのかもしれませんが、もう遠い昔に読んだので、どこが変わったかは私にはわかりませんが、やっぱりトラがバターになってしまうベージはいいですね。

文字の多い本を、じっくり聞けるようになって、随分成長したな〜と感じます。

ちびくろさんぼ、やはり私もバターの部分がインパクト大で好きでした♪
からすのパン屋さんも美味しそう~とよく眺めてたなぁ。
あと文字ばかりなのでもうすこし年齢がいってからだったけど、
グリム童話集が、内容も挿絵もちょっと怖くて好きでした。
ころがるカタ焼きパンを追いかけてくのとか。
パンケーキだったかな・・?食べ物出てくるのばかり。。

アドベントカレンダー、ここでも売ってるけど輸入物なので高い上に
チョコが溶けてそうです^^;
ロンドンにいた伯母から送られてくるアドベントカレンダーが
とっても楽しみでした。味はそんな美味しくなかったけど。
毎日お嬢さんと窓?を開けるのが楽しみですねー!!
今 街中もきっと綺麗なんでしょうね、イイナー♪

みーさんへ

絵本の中の食べ物って、美味しそうですよね。
「ぐりとぐら」の本のカステラとか、「おだんごぱん」の丸ぱんとか。
からすのパン屋さんも…。
私が無意識のうちに、食べ物のでてくる本を選んでいるような気もしますが…。

ちょっと怖い、でも見てみたい…って感じかな?
グリム童話もいいですね。
日本昔ばなしも意外と「えっ?」と思うようなちょっと怖いお話もありますが、それはそれで読んで欲しいみたいです。

子どもってさ、どうして飽きないんだろうね??
なんどもなんども要求するよねw
DVDとかも、よく飽きないよね〜って思うくらいなんども同じの見てるし。
そして、必ず同じところで大笑いしてる。
子どもっておもしろい

そうたんずままさんへ

ほんと、飽きないよね。
こっちに来る前に、先を見越して引越し荷物で娘の本を持ってきたんだけど、何日か前から「いやいやえん」を読んでみています。
主人公の幼稚園の様子が共感できるのか? じーっと聞いてるよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。