RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.07
12
CM:6

07:00
教会&トラム

ポーランドへは、2年3ヶ月ぶり。
最初に住んでいた北西部の田舎町へは、約3年ぶりの訪問となりました。
家族3人で、またこの田舎町に来れる日がやってくるとは…

上の写真は、北西部の街。
毎週、ポーランド語を習いに通ったり、大きなスーパーで買いだめしたりと、よく行っていた少し大きな街です。
でも、ポーランド語は全然覚えられなかった…(やる気が薄かった)
そんな事を思い出す街です。

公園

そして、約3年間住んだ小さな小さな田舎町へ。
その町で、夫が用事を済ませている間、近くの公園へ娘を遊ばせようと行きましたが、とにかくこの日は暑かった!
せっかくの滑り台も、熱すぎて滑れず…
日陰に逃げてました。

広場

ここが住んでいた町の中心部。
娘を連れて来れた事、なんだかジーンときました。
前より、町も少しキレイになったような…
すぐそばの湖はやっぱり綺麗な景色だったし、小さいけど良い町だったな〜と改めて思いました。
(でも、住むとなるといろいろ問題多いですが…。突然の断水、停電、水質の悪さなど)

アパート

もう住むことはないと思うので(?)載せちゃいますが…
このピンク色のアパートが私達の住んでいた所。
木造の階段が、歩く度にキシキシなります。
築100年以上。
でも外観とは違って、部屋の内装は綺麗にしてくれていました。
下の階に居た床屋さんのおばさんとバッタリ出会い、娘と一緒の私達を見て、とっても喜んでハグしてくれたのが、本当に嬉しかったです。

初めてポーランドを訪れたのが、約10年前。
それはただの旅行でした。
2度目に行ったのは、6年前でこの田舎町に住むため。
住んでいる時も感じていたけれど、ポーランドの発展はスゴイです。
大きなショッピングモールはあちこちに出来たし、なんと言っても、道路が随分良くなった!
以前は国道だって、ガタガタ継ぎ接ぎしてるようなヒドイ道があったのに、今回行ったら建設中の道路もあちこちにあり、高速道路も延びたようで、便利になったな〜と感じてきました。
(住んでいた田舎町周辺はそんなに変わっていないけど…)
サッカーのユーロ2012の影響は大きい!!!

Comment

非公開コメント

No title

ポーランドなんて、日本に住んでいるとなかなか訪れることがない場所だよね^^
娘ちゃんと一緒に行けて良かったね〜♪
まだ1才だから記憶に残らないかも・・・・だけど
時々写真を見せてお話ししていると覚えていてくれると思う。
ウチの子どもたち、東京でのことあまり覚えていない様子だけど、
夏の家族旅行のことは年に数回アルバム見ているせいか?よく覚えているよ〜

No title

こんにちは。

カプチーノ♪さんのブログに出会ったきっかけが
5年前のポーランド行きでした。
去年、今年と行く話が出ては流れましたが
来年は再訪したいです。
日本からだと直行便も無いしほんとに遠いですよね。

築100年!
なんかすてきです。
床屋さんに会えてよかったですね。

そうたんずままさんへ

子供って、何歳くらいから記憶に残るようになるのかしら?
ママのように、時々写真見せておこうかな。

まだ2人だったから、この町でも住めていたけど、もし子供が学校に行くような年齢とかだったら ちょっと厳しかったかも。
やっぱり大きな街の方が、そういう面でも便利だよね。
貴重な3年間でした。

娘と再訪だなんて、本当に嬉しかったです。

sayuri さんへ

sayuri さんとのおつきあいも、もう5年になるのですね。
改めて、今までありがとうございます。

築100年以上。
古い建物も壊さず、リフォームを繰り返し、住むことによって維持しているようです。
こんな小さな町でしたが、中央広場に面した所にあり、いちを景観を損なわないように、窓に網戸などを付ける事もできませんでした。
戦争時はドイツに占領されていたようで、当時の町の写真を見ても、このアパートが建ってます。
歴史を感じる所でした。

来年はぜひポーランドに行けるといいですね♪

No title

そっかぁ、こういうところに住んでいたんだ。
これはこの町のリネックの中ですか?
はじめに住んでいらしたところはトラムが走っていたんですね。

私の住んでいたところはユーロ開催地でもあったから、去るころやはり建設がすごかったです。空港も新しくなったし(私たちは見れず!)空港から大きい道路も作っていたし、スタジアムも・・。中心地にヒルトンホテル(だったかな、大手のとこでした)も建設予定地があったけど、あれはとん挫したかも。笑 1年前で何も始まってなかったし。

あ~懐かしいですね。
今回3人で再訪できて、感慨深さもひとしおでしたね!
いつかカプチーノさんとゆっくりポーランドのお話できるといいな^^

みーさんへ

トラムが走っている写真は、住んでいた町から車で1時間弱の少し大きな街です。
私の住んでいた町にはトラムも無いし、鉄道の駅も無いし、移動手段はバスのみでした。でも町の中は徒歩で十分移動出来るので、バスすら利用することは無かったな〜
町の中心部は、リネックとは言えない程の、小さな広場なんですよ。
3枚目写真がそうです。
そして、その広場に面して住んでいたアパートがあります。
リネックに住んでいたと言えば、聞こえはいいけれど…
いろんなリネックがあるものです。

久しぶりのポーランド、懐かしかったです。
当時の気持ちを思い出したり…
いつかみーさんとお話できたらいいですね♪