RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07
04
CM:6

08:58
CERZA SAFARI LODGE(サイトはこちら→)に行ってきました。
今回の旅先をノルマンディーに決めたのは、ここに行きたかったからなのです。
サファリパーク内は、徒歩かトレインで見学でした。

CERZA Safari 1

CERZA Safari 4(サイ)

CERZA Safari 5

子供向けの動物ふれあいコーナーのような所で見た風景。
隣に見えるキリンに気をとられていたら、危うく子豚とヤギにベビーカーに付けてたバックの中に鼻をいれられそうになってました。

CERZA Safari 2

キリンを眺めながらの休憩タイム。

CERZA Safari 3

奥に見えるのが、サファリ内を走るトレインです。

CERZA Safari 9
(右奥がロッジ。左にはサイ。右手前はサルの小屋)

サファリロッジ!
ここに2泊しました。(時季によっては、最低3泊からとなっているようです。)
駐車場に入るなり、ワラビーにお出迎えされました。
ロッジの周りには、ワラビーの他、小さいシカ、ペリカンが自由にしています。
朝、起きてカーテンを開けると、ウサギがピョンピョン走っていたり、子豚がロッジの横を通りすぎていったり、そんな場所でした。
ドアを開けて、少し離れた所にサイやサル、バンビが居るのが見えました。

日本人の宿泊客は初めてらしいので(受付で言われた)、写真多めに載せておきます。

CERZA Safari 6

ペリカン

奥のロッジ前の池には、いつもペリカンが居ました。

部屋はこんな感じです。↓

CERZA Safari 7

奥にベッドルーム、2階にもベッドがあります。

CERZA Safari 8

キッチンも付いています。
事前に言われていた通り、タオルは最低限しか無いので持参しました。(エコの為だと思われます)

シカ

ロッジで囲まれた中庭に滑り台などがあり、慎重だった娘もようやく滑り台の面白さがわかったようで、何度も滑ってました。
小さな子供連れには、本当に楽しい所でした。
もう1泊したかったな〜 

>>> 次は、ノルマンディーの海です。

Comment

非公開コメント

No title

こんにちは

お子さん大きくなりましたね。
ワンピース姿も似合っています♪

楽しい夏休みでしたね。
日本人の宿泊は初めてでしたか
観光だと行くとこ限られているかな?

動物園に行くのが好きです。
動物を見るのもおもしろいけど来ている人を見るのも
楽しみだったりします。

いろいろお忙しくなりそうですね。
お疲れが出ませんように。

sayuri さんへ

もともと好きだけど、子供がいると更に、こういう場所は楽しいですね。
広大な敷地に、のびのびとしている動物達を観るのも良かったですが、こういう場所に宿泊っていうのは、なかなか出来ないので貴重な経験でした。
夜、遠くから動物の鳴き声が聞こえてきたり、面白かったです。

今月はちょっと忙しくなりそうですが、少しづつ、いろいろやっていこうと思ってます。
編み物はしばらくお休みかな…

No title

楽しいバカンスをフランスでおくられたのですね♪
娘さん、動物いっぱいでさぞご満悦したことでしょう。
私もうちの娘が今のカプチーノさんの娘さんと同じ年齢になる来年の今頃、ここに行こうかしらん♪
カプチーノさんのレポートをガイドブックがわりに(^^)
続き楽しみにしていまーす!

No title

お子さんが産まれてからは、きっと旅行に行く際も宿や行くところを選ぶ際の視点が変わったでしょうね。でも大人にも新鮮で楽しそうですね~子供が喜ぶ顔が見たい、というのが一番なんでしょうけど^^

ノルマンディーというとシードル?
お土産に買って帰ったカルバトスが(卒業旅行の時ですが・・)すごく美味しかった思い出があります!

ひまわりさんへ

またお返事が遅れてすみませんでした。

ココのサファリ、ぜひ宿泊して楽しんで欲しいです。
ただサファリを訪れるのなら、以前紹介したティルブルグ近郊のサファリの方が充実してるかもしれませんが、宿泊することによって楽しさは倍増でした。
サファリパークへの入場はいつでもフリーでしたよ。
ロッジの目の前をワラビーがピョンピョンしている環境に娘は大喜びでした。
朝顔ちゃんにもお勧めです♪

みーさんへ

やはり以前とは、場所もホテル選びも随分変わりました。
もともと大きな都市めぐりよりも、田舎めぐりの旅が好きでしたが、今はやっぱり娘が喜びそうな場所(特に動物がいそうな所を)を選ぶように。
ホテルも、今はキッチン付きが安心で…
料理らしいものは作らないけど、レンジがあるだけで随分便利だったりします。

シードル、とっても美味しかったです♪
車だったので帰りに買って帰りたかったのですが、す〜っかり忘れてしまいました…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。