RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年9月に娘が誕生しました。夫(日本人です)と3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→そして再びオランダ暮らしをしています。
2012年8月、日本に戻ってきました。
2013年8月、再びポーランド北西部で暮らしています。
2014年5月、3度目のオランダ生活が始まりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.07
06
いつか載せようとずっと撮りためていた夫の料理。
妊娠初期、ほとんど寝たきり状態だった時に夫が作ってくれました。
途中から撮り始め、時々撮り忘れがあったものの、いつのまにか写真は50枚以上にもなってましたが、ほんの一部だけ…

プチトマトのオープン焼き
・プチトマトのオーブン焼き
夫がこんな可愛らしいものを作ることに驚いた一品。(この日から写真を撮り始めました)

納豆入りフワフワオムレツ
・納豆入りフワフワオムレツ

サラダ風スパゲッティ
・ルッコラとトマトのサラダ風スパゲッティ
あっさりしてとっても食べやすかった!

チキン入りサラダ
・チキン入りサラダ

サラダ
・ルッコラのサラダ
ラディッシュが飾り切りされていた!

アボカドクリーミースパゲッティ
・アボカドのクリーミー和風スパゲッティ
おかわりしたくなる美味しさでした。

ミートソーススパゲッティ
・スパゲッティミートソース
私が作るミートソースより優しい味わい。生トマトを沢山入れて作っていた様子。

茶碗蒸し
・変わり茶碗蒸し
この頃になると、どんどんレベルアップ。
随分前に紹介した小籠包を作ってくれたのもこの頃でした。

インターネットの料理サイトを参考に、栄養も考えながら作ってくれていたようです。
よく、子供がいると生活が変わると言いますが、もうこの頃から我が家の生活は変わったような気がします。

Comment

非公開コメント

No title

感動ものです!
おいしそう。

ご主人様の愛情が伝わってきます。

安定期に無事に入られてよかったですね。

ときに味覚や嗜好がかわったりしていませんか?

No title

素晴らしいわ~♪
美味しそうだし、手がこんでそうだし、彩りもキレイ^^
ウチはスーパーのお総菜ばっかりだったような・・・w

sayuri さんへ

私も毎日、本当にありがたい気持ちでいっぱいでした。
以前は時々気が向いたら料理する程度、普段はお茶も自分で入れないくらいだったんですけど…
今は出来ることは何でも積極的にやってくれます。i-237

つわりも軽い方だったので何でも食べれました。
今は、控えているせいもあるのか?無性に甘いものが食べたくなっちゃいますが…

そうたんずままさんへ

日本にいたら、うちもスーパーのお惣菜とか活用してたんじゃないかな?
ここもそうだけど、ポーランドもあんまりお惣菜みたいな気軽に買えるものが無いんです。
夫はクックパットがお気に入りになり、人気レシピを見つけては作ってました。
最近は、私が普通に動けることと夫の仕事も忙しいということもあり、作る機会も減っちゃったけど…
週末には料理してくれたりします。i-228

す・・すごい!

レベルが高すぎる~ これは、カプチーノさんがいつも作られているものを見用見真似で、ではなく、ご主人様がご自分で調べて作られたメニューなんですか?(見用見真似だってすごいです) ラディッシュの飾り切りなどは、私よりも断然お上手で、恥ずかしくなっちゃいました。でもやっぱり、カプチーノさんがいつも素敵で美味しいお料理を作られているからこそだろうな~^^

あとで主人にこのお料理の数々を見せてみよう♪プレッシャーってわけじゃなく(笑)、こういうアイディア男性も持てるんだよってことで・・(それがプレッシャー!?^^;)

polkoさんへ

最初は、野菜炒めとか炒飯でした。
そのうちにネットとかでレシピ拾うようになり…
だんだん料理が楽しくなってきたらしいです。ありがたい。

polkoさんのところは、なんてったってpolkoさんがお料理上手だからね。i-236
今のところはご主人もpolkoさんにお任せしているのでしょうが、いざという時になったらきっと頼りになるはずですよ!
日本のように気軽にお惣菜を買ってくることも難しい環境だし、テイクアウトも種類が少ないですものね。