RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
28
母子手帳

突然の報告になりますが…
現在、妊娠26週目に入っています。
産まれるまで書かないでいようかとも思ってましたが、今日、定期健診に行き「すべてパーフェクト」という嬉しい言葉を頂いたので ホッとしながら報告です。

妊娠初期はポーランドで。
調度、夫の転勤時期と重なったこともあり、安定期に入るタイミングでオランダに移動でした。
初期は経過が不安定でお医者さんに自宅安静(トイレとベッドの往復のみ)を勧められたりしましたが、今は順調に経過しているようです。
(しばらくブログをお休みしたのも、こういう訳でした)

結婚して今年で17年目。
ずっと二人だけの生活になるんだろうと思っていた年数が長かったけれど、こうして赤ちゃんを授かることができ、これからの新しい生活がとっても楽しみです。
そんな訳で、正真正銘?の高齢出産となります。

写真左のカードは、ポーランドの母子手帳。(日本の母子手帳とほぼ同じサイズ)
その下にあるのは、オランダのものです。(ちょっと大きめ)
オランダのは母子手帳というより、予約表に経過を記録した紙をその都度挟んでくれる…といった感じ。
病院ではなく、助産婦さんの所に通っています。(これが一般的みたいです)
今でも自宅出産する人が多い国ですが、私はそれは不安なので(高齢出産でもあるし)病院出産をお願いしています。
が…、てっきりそこで手配してくれるのかと思って何もしないでいたら…
「まだ病院の予約してないの?もう遅いくらいだから今日か明日には予約するように」と言われてしまいました。
すべてが私にとっては初めてのこと。
こうやって妊婦生活もあっという間に過ぎていくのかもしれません。


Comment

非公開コメント

No title

順調のようで、安心しました。
よかったね^^
私も、一人目の時に「出産の予約」をしなくてはいけないということを知らずにいて、慌てて手続きしたことを思い出しました。
17年にもなるのね・・・早いなぁ。
異国の地での出産・・・・大変そうだけれども良い経験だね。

おめでとうございます*><*

この度は本当におめでとうございます!

ポーランドからオランダにお引越しなさる際にコメントさせて頂きましたLucyと申します。無事にオランダでの生活をスタートされた旨こちらで拝見し、一人こっそりと喜んでおりましたe-267
そして今日、突然の素敵なニュースを読んでとっても嬉しくなってしまったので再度コメントさせて頂きました。

「すべてパーフェクト」とは、本当によかったですね。
カプチーノ♪様は編み物もお料理も上手ですから、そんなご家庭に生まれて来られる赤ちゃんが羨ましい限りです(笑)お身体、大切になさってくださいね。

ところで、オランダでは自宅出産をする人が多いとの事、驚きました!

改めて

おめでとうございます!!すべて順調とのこと、良かったですね!ご結婚17年目だったのですね。うちも色々考えるので、カプチーノさんの赤ちゃんのお話本当に嬉しいです。

オランダでご出産されるんですね。たしかに、ここにいたオランダ人は自宅出産したといい、それがオランダではポピュラーだと言ってました。病院通いから自分の体の変化、そして数ヶ月後からの新しい生活全てが初体験で、大変だけど全部が嬉しいですねぇ。私も未知の世界!お体大切になさってください。

No title

カプチーノ♪さんの嬉しいおしらせを読んで
私も幸せな気持ちになりました。
順調な経過でよかったです♪

それにしても妊娠中のお引越しは大変でしたね。

今のうちに映画みたり、妊婦生活を楽しんでください。
無事にご出産されますように心よりお祈りしています。

そうたんずままさんへ

心配かけてごめんね~
異国の地での出産になるけれど、どっちにしろ(日本で産んでも)私にとっては初めての経験なので、こういうものなのかな?という感じで全てが進行している気がします。
いつから何を始めたらいいものやら…
いろいろ教えてね。i-236

Lucyさんへ

お祝いの言葉、本当にありがとうございます。

オランダはとにかく、”自然にまかせる”という考えが強いようで、出産に関してもごく自然に…
自宅出産を選択される方は多いようです。(無痛分娩とかそういうのもしなく、ごく普通に)
でも緊急の時の対策はちゃんとできているみたいです。
健診の様子なども書くかもしれませんので、もし興味があったらまた見てくださいね。
嬉しいコメントありがとうございました。

polkoさんへ

ありがとうございます!

気づけばもう17年目でした。
どうりで歳をとったわけです…i-229
結果的に高齢出産になってしまいますが、でもきっと私達にとってはこれがベストなタイミングだったにちがいないと思っています。
二人だけの生活も貴重な時間でした。(ちょっと長すぎ??)

本当、未知の世界です。
まわりの人達が普通に知っていることも、私にとっては新鮮な驚きの連続です。

sayuri さんへ

ありがとうございます。

引越しは無事に終了して本当にホッとしました。
夫は私より一足早くオランダに赴任、私は安定期になるまでポーランドでという期間がちょっとだけありました。
その間、日本から私の母に応援に来てもらっていたんです。(初期はあんまり良い状態でもなかったので)
英語も全く喋れない母ですが、ポーランドのしかもこんな田舎まで(飛行機の乗り換えもあるのに)飛んで来てくれたこと… 本当にありがたい気持ちでした。
そんな支えもあって、今こんな穏やかな生活を送れているのだと思います。

おめでとうございます。

かぷち~のさん、おめでとうございます。

ブログのお休み期間あり、オランダ行きはご主人と一緒じゃなかったし、お母様が来られたりと記事を読んで多分そうだと思っていました。
安定するまでカミングアウトしない、または出産してからサプライズ~かなと思っていましたが、やっぱりいいたくなりますよね。
ホント、よかったですね。

私も昨日、婦人科に定期健診を受けに行きまして、お医者さまに超高齢出産の話をしたのですが、確率は低そうでした。
妊娠の話より閉経の話をされちゃいましたよ。ははは。

こうしてお知り合いの方々の子供の成長を覗かせていただきながら、ハッピーな気持ちになることとします。

秋にはママになるのですね。
体には十分気をつけて母子共に健康な状態でその日を迎えられることを祈っています。

くまさんへ

お祝いの言葉、本当にありがとうございます。
予想通りでしたか?i-229
いつ言おうかと思っていたのですが…

なんだか、こういうことは もしかしたら年齢(多少はあるかもしれないけど)は関係無いのかもしれない…なんて思ってみたり。
欲しい時にすぐ出来るものでもないし、ふとどっかから現れるというか…。
私も随分長いことずっと二人だけの生活を送っていくんだと思ってました。
くまさんだって、何が起こるかわからないですよ。i-236
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。