RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.01
06
スペイン山側バスク 1

牛追い祭りで有名な Pamplonaの街にホテルをとりました。
この通りもお祭りの時は牛が駆け抜けます。

スペイン山側バスク 2
牛追いのルートになる通りには、このような看板が貼られてました。

Pamplonaの郊外、南へ車で1時間弱のドライブに出ると…

スペイン山側バスク 4
数え切れないくらいの風車がず~っと並ぶ風景に。

スペイン山側バスク 5
景色は変わっていき…

目的地への入り口になるArguedasという小さな小さな町に寄りました。
ここまで来たら、もう景色は一変します。

スペイン山側バスク 3

この小さな町、民家のすぐ裏山には無数の穴があいていました。
通路になっているのか?倉庫にしているのか??
山の上にたくさん設置されたソーラーパネルも印象的でした。

スペイン山側バスク 9

Pamplonaのインフォメーションで入手したお勧めドライブコースの地図を頼りに、この町の先から広がる自然公園(Bardenas Reales )へ。
入り口になる道路が少々わかりずらく、細い道路で舗装されているのは最初の方だけ。
ところどころドライブ用の案内表示もあるのですが、危険な場所もありました。
山道の上り坂、ガードレールなし、砂利道、どんどん道幅が狭くなる箇所もあり、身の危険を感じて引き返したルートもあったり。(これでもお勧めコース??)
でもそこからの景色は確かに絶景でした。(でも写真を撮る心の余裕は無かった )

スペイン山側バスク 8

景色を目の前にしながらも、絵画をみているような錯覚に…
写真中央に見える小さな三角の山に行ってみたのがこちら↓

スペイン山側バスク 6

どうしてこんな形になったのか不思議です。
(大きさは、左脇に写っている夫と比較するとわかりやすい?)

スペイン山側バスク 7

途中、羊飼いのおじさんと羊の群れにも出会いました。

スペイン山側バスク 10

少し場所を移動し、丘の上からの眺めはこちら↓

スペイン山側バスク 11

スペイン山側バスク 12

絵画のようだけど、本物です!
写真では迫力が伝わらないのが残念…。(ここをもうちょっと詳しく知りたい方はこちらへ→

>>>次回はフランスの海側バスクです。

Comment

非公開コメント

No title

不思議なカタチの山だね
おもしろい。
どの景色も、ヨーロッパって感じね^^
運転は全部旦那さまが??
こんなステキな景色が広がっていたら見たくなっちゃったでしょうね~

No title

バスク地方について何も知らなかったのですが
すごい景観ですね。

続きも楽しみにしています♪

そうたんずままさんへ

運転はすべて夫がしています。
(私もいちを、こちらの免許証は持っているのですがペーパーなもので…)
ちょくちょく車を止めては景色を眺めてたので、ちゃんと夫も見れたはず…。

細~い山道を登ってく道が本当に怖かったです。
車一台がやっと通れるくらいで、脇は崖。
何かあっても自己責任って感じでした。i-183
(他の道はそんなことないのだけど、そんなコースもあったりで)

さゆりさんへ

私達も街のインフォメーションに行くまでは、こんな場所があることを知らなかったんです。
こんな景色に出会えるとは思ってもいませんでした。i-179

バスク地方は前から行ってみたいと思っていたのですが、実現できて嬉しいです。
海、山、食べ物が美味しい! ということでとっても良かったです。
もう一度行きたい所のナンバー1になりました。