RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.03
21
水

日常、よっぽどの事が無い限りそれほど動じることはありませんが…
朝、シャワーで髪をほぼ洗い終えた頃になってバスタブに落ちて流れていく水の異変に気づきました。
白いバスタブの床が茶色いのです。
もしや?と思い、白いボールにシャワーの水を汲んで見たところがこの写真です。
細かい砂をいっぱい含んで茶色く濁っています。
たったこれだけ汲んだだけなのに、こんなにも不純物が沈殿。(写真、見ずらいですが…)
それほど珍しい出来事ではないのですが、今回のはいつもより少しヒドイ状態です。
そうと気づいていれば、もう少し様子をみてからシャワーを浴びたのに…
洗ってスッキリするはずが、洗って不快になっちゃいました 

当然ですが、今日は洗面所の水も、台所の流しの水も不純物いっぱいの水がでてきてます。
明日は少しマシになっていて欲しい 

Comment

非公開コメント

かぷち~のさん、こんにちは。
春先は水道管の工事が(いつものように予告もなく行われることが多いので要注意ですよね。
急にお湯がでなくなったり、水が濁るのって日常的なのですが、やはりいやですよね。

これに遭遇する度に、「あ~、ポーランドだからなぁ~、仕方ないか。」って思わないといけないのでしょうが、なかなか割り切れませんでした。
まあ、同居人もいっつもこの点では文句言っていましたけどね。

あらまぁ・・・

日本ではなかなかない出来事ですねぇ・・・水道水の濁り・・・
そんなに珍しくないことなのにびっくり・・・
ポーランドって、水などの衛生面は先進的だと思ってたのに・・・

水の濁り

東京でも30年ほど前まではこういうことがわりと頻繁に起きていた記憶があります。
なつかしいです。

と言うと歳がばれちゃう。

あらあら

断水の後のお水って感じですな。
ニオイとかはないのかしら?

くまさんへ

私も、いつもなら「ま~、ポーランドだからしょうがないな~」って普通にやり過ごす程度のことなんですけど、今回はうかつにも気づかずに洗髪してしまった自分にガッカリしちゃいましたi-181
断水後なら少し出してればマシになるんですけど、今回のはいつまで出しても同じ水しかでてこず…
汚い水で洗ったままどうすることもできなかったですi-182
翌日にはいつもの水に戻っていてとりあえずホッとしてます。
こんな事もポーランドと思って受け入れるしかないですね。

まあ♪さんへ

そうですね、日本でこんなことが日常的に起きていたら苦情ですごいでしょうねi-229
そんなに沢山行ったわけではないですが、他のヨーロッパの国に比べてポーランドの水は悪い方のランキングに入るのでは?と私は思います。
不純物もそうだし、色が透明じゃないこともあります。

ぴっちゃんさんへ

そうなんですか…
30年前は東京もですか。
ポーランドは何年経ったらこういうことがきちんとされるのかなぁ?i-227
なんか、この町は何年経とうが全てが今のままの気もしますi-229

そうたんずままさんへ

匂いはそれほど気になりませんでした。
断水の後だと少し出してれば普通になるけど、今回のはいくら出しても汚いのしかでてきませんでした。
ほぼ一日?
どっかで工事してるのかも?
夫はこの日、シャワーを我慢。
被害にあったのは私だけi-230
というか、朝ボーっとしてたので気づくのが遅かった…。気づかなかった自分にガックリでした。