RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12
07
夜

数日前から広場を囲むようにデコレーションされました。
ツリーは朝7時から装飾作業していたのにまだ点灯されず…
派手さはないけれど… この町らしい飾りつけです。
毎年、ちょっとづつデコレーションにも変化が。
今年は塔にも電飾を走らせています。

その作業の様子はこちら↓
消防車
消防車のハシゴを使って取り付けています。

クリスマスツリー
ツリーはこんな感じで…

これらのデコレーションは年明けしてもしばらくこのまま点灯されます。
短い期間だというのに、点灯時間は短いです。
夕方4時くらいから朝8時くらいまでしか点灯しません。
この時季、寒いので店が閉店する5時くらいから町の中心部といっても歩いてる人は殆どいなくなります。
なんだか、もったいないです。もうちょっと点けてればいいのに…。
でも、家の中から広場が見えるので我が家だけは得した気分です


追記:夜になって、クリスマスツリーの点灯式みたいなのがありました。いつの間にか、広場には沢山の人が集まり、バンドに合わせてのクリスマスソング ほのぼのした雰囲気でした

Comment

非公開コメント

シンプルですてき♪
色とりどりのもキレイ だけど、
なんかみていてホッとする気がします。
周りの家々もクリスマスの飾りつけがされていたりするのかしら?

そうたんずままさんへ

とってもシンプルなの。
これでも、年々ボリュームアップしてますi-229
日本から来てこれを見たらきっと もの足りなさを感じると思うけど、住んでみて この町の様子を知ってみると「この町らしさ」が表れてるような気がして、これも良い感じです。
大きな街に行くと、ショッピングモールとか綺麗に飾りつけされてるよ。

各家庭ではクリスマスツリーを飾るけれど、けっこうクリスマスぎりぎりになってからの様子。
ツリーが当日まで売られたりしてるけど(生木です)、けっこう買ってる人もいます。
一軒家だと、庭にも電飾つけている様子。
でも、きっとママが想像するような豪華さは無いです。(この町は…)
ささやかに…という感じ。

日本の賑やかさからするととてもシンプル!
でも街の建物そのものに雰囲気があるからでしょうか、すっきりといい感じですね。
クリスマスを静かに待つ、という感覚がわかる気がします。
家からこの風景が見られるなんて羨ましいです~(^^*
夕暮れが楽しみですね。

ふと思ったのですが、生木のツリーは痛んだりするのでしょうか。
水をやったり?お手入れしたりするのでしょうか。。。

to*ko さんへ

カトリック95%で、前ローマ法王もポーランド出身という国です。毎週日曜日には教会に行き、教会に入りきれない人は入り口でお祈りしてます…
日本とは、クリスマスに対する意味合いが全く違うようです。
なので、これが本来の姿なのかしら?と思いながら このシンプルな飾り付けを楽しんでいますi-228

生木は、とってもいい香りがします。
根元はバッサリ切っているので、早く買いすぎるとクリスマスの頃になると乾燥した室内ではパラパラと葉が落ちてきてしまいます。
特にお手入れはしないのでは?
年が明けてもしばらく飾っておいて、その後はゴミ回収車が持っていきます。
(と言いつつ… 我が家はポーランドでは生木を買ったことは無いんです。窓からの景色で充分満足です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。