RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.09
01
CM:0

05:53
Ireland

2日目の午前中は、ディングル半島の西端を目指してドライブへ。
上の写真は、Slea Headにて。
エメラルドグリーンの海、透明度が高くてとっても綺麗でした。

海岸から、内陸部を通って、Ventryの港町に戻り…↓

Ireland

午後からは、Ventryの港から出ている、イルカと鯨ウォッチングの船に乗りました。
イルカだけだと2時間。
鯨を見るには4時間。
私自身、船酔いが心配ではあったのですが、鯨が見たいので4時間コースへ。
20名くらいが一隻の漁船に乗船。

Ireland

Ireland

Ireland

Ireland

船長は、無線で鯨情報をキャッチしては、その方角へ船を走らせ、ひたすら広い海上で鯨を探し…
その合間に、イルカの群れに何度も出会うことができました。
鯨には、二度。
ザトウクジラの背中と尾びれ。
ミンククジラの背中を見る事が出来ました。
あの大きな身体をした鯨と(ザトウクジラで13〜16m、ミンククジラで8〜10mだそうです)、広い海の中で出会えて感動です。

残念ながら写真はありませんが…
イルカの写真を撮ろうとカメラを向けるものの、泳ぎが速すぎてシャッターチャンスを逃しまくり…
途中で写真は諦め、しっかりイルカも鯨も目に焼き付けておこうとカメラはバッグの中へ。

「いつか鯨を見てみたい!」という、長年の夢が叶いました。(大袈裟?
まだ旅行2日目でしたが、既にこのアイルランド旅行、とっても満足♪


船から降りてしばらくすると、みるみる雨雲が現れ…↓
お天気が変わりやすいアイルランド。
広い空を見上げると、雲の動きがとっても速い〜
オランダも雲の動きは速いと思っていたけど、それ以上です。
なので、雨が降っても降り続くというわけでもなく、ちょっと待てばお日様が出てきます。

Ireland

Ireland

放牧された羊達も…↓

Ireland

夕方になると牧羊犬に促され、場所を移動。↓

Ireland

ドライブ中に、牛達の移動にも遭遇しました。↓
(ちなみに、こんな狭い道路ですが、車道です。)

Ireland


Ventryから北上した所にある遺跡Gallarus Oratory. ↓
約1300年前に建てられた礼拝堂です。

Ireland

この礼拝堂に続く道には、高さ2mくらいあるフクシアの花が見事に咲き連なっていてとっても綺麗でした。↓

Ireland


>>>つづく