RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09
25
CM:8

21:02
娘の誕生日(自宅にて)

ず〜っと「早く5歳にならないかな〜」と言っていた娘。
9月産まれの娘は、この約1年間、ずっとクラスメートが5歳になるのをみてきました。
もうとっくに5歳になったクラスメートが、補助輪無しの自転車に乗って登校してくる姿(もちろん、親は同伴です)に刺激を受け、「5歳になったら小っちゃいの(補助輪のこと)取って練習する!」と宣言してみたり。
とにかく、誕生日を楽しみにしていた娘。

(来月からは、またクラスメート達が6歳を迎えていきます。今度は「早く6歳にならないかな〜」って言いそうですが…。)

やっと自分の番が来た!

お誕生日当日は、クラスメートにもお祝いしてもらいました。
バースデーソングを歌い、一緒にカップケーキを食べ…。
短い時間ですが、みんなにお祝いしてもらえてありがたいです。
(娘、あんなにこの日を楽しみにしていたのに、みんなの前に立つのが恥ずかしかったらしいです。)
私もカップケーキを持参して参加させてもらいました。

カップケーキ
(昨年のケーキとほぼ一緒ですが…)

最後にクラスメートみんなに、ちょっとしたプレゼントを娘が配って終了です。(誕生日の人がみんなに振る舞う習慣あり)

この1年間で随分大きくなった気がします。
身体が大きくなったのはもちろんですが、中身も。
「お母さん、どうして雨は降るの?」
「お母さん、どうして葉っぱは落ちるの?」
最近は、「お母さん、どうして…?」という質問も増えてきて、何と答えたらいいか困る事も…。

言葉の方も少しづつ覚えていっているようです。
「あのね、トイレに行く時はね、Can I go to the toilet please.って先生に言ってから行くの。」と教えてくれました。
単語だけだと思っていたら、少し文章でも言えるようになってきているようで、嬉しい驚きです。
学校へは、毎日楽しそうに通っています。

ずっと健康に育ってくれていることに感謝です。
それにしても、子供の成長って早いな〜。
スポンサーサイト
2015.09
22
CM:2

18:16
絵

数日前のこと…

娘「お母さん、見て〜。可愛くなったでしょ〜」と笑顔で私のところへ。
 「あのね、大きくなったら、髪の毛切ってあげる人になるんだ〜」と。

ビックリ…
思わず、え〜って言いそうになるのをグッとこらえる私。

私「あら〜、可愛くなったね。じゃ、お母さんがココに合わせて後ろも切るね〜」と、とりあえず答えてみる…

テーブルの上には、細かく切った娘の髪の毛がちゃんと広げたティッシュの上にこんもりと集められていました。
それも、けっこうな量。
右サイドの髪の毛だけが、短くなってました。(7cmくらい?)

そして、急遽、娘のヘアーカットをすることに…
久しぶりのカットでもあり、なかなか上手く揃えられず、内心「やれやれ…」と思いながらカットしていると、

娘「ね〜、まだ〜? まだ終わらないの〜?」

せっかくグッと押さえて対応していたのに、つい言ってしまいました。
私「そんなこと言わないでよ! ○○○が切っちゃったからお母さんが切ってるんでしょ!」(○は娘の名前)

静かになった娘をふと見ると、声も出さずに涙を流してました。

あ〜、自分の感情をコントロールするのは難しい…。

あんなに嬉しそうに自分の切った髪を見せに来たのに…、最後は悲しい気持ちにさせてしまった…。
それでも、最終的にはロングヘアーから肩くらいの長さになり、久しぶりのショート丈(娘にとっては)に、「可愛くなったね〜」といっぱい言ってあげたら、本人も満足した様子で笑顔が戻りました。

私はホッと一安心。

それでも、念のため娘には、「一度切ったら伸びるまで時間がかかるから、お友達の髪の毛は絶対に切っちゃダメだよ。大きくなったらお母さんの髪の毛も切ってね〜」と。

娘の将来の夢はいろいろ。
今まで聞いたのは、大工さん、ショベルカーを動かす人、道路を作る人、そして髪を切る人。
聞いてると面白いです。

(写真:日記とは関係ないけど、娘の書いたカレーパンマン、アンパンマン、食パンマン。人形を並べて観察しながら書いてました)
2015.09
21
CM:4

20:52
An ELEPHANT&PIGGIE Book

娘は、毎週2冊づつ、スクールの図書館から本を借りてきます。
この本も、借りてきた本。
娘は、このAn ELEPHANT&PIGGIE Bookシリーズが好きで、今までにも何冊か持って帰って来てました。

キャラクターの可愛さと、ブタちゃん(PIGGIE)の表情が面白く、娘は毎回、声をだして笑いながら見ています。
そんな娘を見ながら、読んであげている私までもが楽しくなってしまう、そんな絵本。

ずっと家にも置いておきたいので、本屋にあった3冊を購入しました。

An ELEPHANT&PIGGIE Book

Pigs Make Me Sneeze!
My Friend Is Sad
Today I Will Fly!

読み終わると、いつも笑顔になってます。
全部のシリーズを揃えたいくらい、私も大好きな絵本となりました。
2015.09
10
CM:4

17:23
Category : 編み物
ponchotrui

少しずつ編み進んでいます。

ponchotrui

やっぱり編み物、楽しいな〜と実感。
縄編みが好きなのかもしれない…。

(参考本:FILATI-nr.61/ model-9)
2015.09
03
CM:4

19:17
Category : 編み物
長かった娘の夏休みも終わり、毎日元気にスクールへ通ってくれる娘にホッと一安心。
私もそろそろ何か作りたくなってきた…。

娘が産まれてからは、ずっと娘のものばかり編んでいたので、久しぶりに自分の物も編んでみる事にしました。

こちらは、FILATIの新刊。(ここで中が見れます→
FILATI Herfst/Winter 2015/16(FILATI-nr.61 Herfst/Winter 2015/16)

型は簡単で、模様編みをたっぷり楽しみたい〜
そんな希望が叶いそうなデザインが載っていたので、迷わずコレに決定しました。↓

FILATI Herfst/Winter 2015/16 model-9(FILATI-nr.61/ model-9)

珍しく、本の指定糸(Lana Grossa Ascot)を購入してみました。
私にはちょっともったいない糸だけど…。
たまにはいいかな?と…

Lana Grossa Ascot

さっそく編み始めようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。