RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年9月に娘が誕生しました。夫(日本人です)と3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→そして再びオランダ暮らしをしています。
2012年8月、日本に戻ってきました。
2013年8月、再びポーランド北西部で暮らしています。
2014年5月、3度目のオランダ生活が始まりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.05
27
CM:8

22:57
Scheveningen

日帰りの海釣り2日目。
Den HaagのScheveningenへ。

港から出航していくヨットや船を眺めながら…

Scheveningen

Scheveningen

堤防を挟んで港の反対側はビーチ。
早朝なので、まだ人も居なくて静かです。

Scheveningen

そして、最初に釣れたのは…
まだ小さくて可愛いカレイでした。
(逃がしてあげようとしたのですが、針を深く飲んでいたので、ありがたく持ち帰りました)

カレイ

カニも針に引っかかってきました。
娘に見せたら、泣いた…。
娘「だって、ハサミでチョキンってされるもん。こわ〜い」
すぐに海に帰してあげました。

カニ

夫の釣りの後は、ビーチで砂遊びとなりました。
朝は静かだったビーチに、サーフィンをする人達も現れ…

Scheveningen

この日は少し肌寒かったけれど、娘はいつまでも遊んでいたかったようです。

Scheveningen


娘は、釣って来た小さなカレイを「カレイちゃん♪」と言って撫でたりしていたので、煮魚になったカレイを見て、もしかしたら泣くかも…なんて思いましたが、意外にも「カレイちゃん、美味しいね〜」と言って食べてました。
3人でありがたく頂きました。
2015.05
27
CM:2

17:59
ハーリング釣り

日帰りで海釣りへ。
釣りをするのは夫。
おにぎりを作るのは私。
砂浜で遊ぶ気いっぱいの娘。
我が家にしては珍しく早起きしてお出かけです。

行き先は、オランダのDomburg方面です。

上の写真は、途中で寄ったハーリング(鰊)の釣りスポット。
早起きして行ったけれど、釣り人達の中では出遅れたようで、もうゆったり釣れるスペースが無く…
ハーリング釣りは諦め、別の場所へ移動となりました。(夫、残念そうでした…

そして、Domburgの小さな町を通りかかると1軒のパン屋さんの前にお客さんが列を作っていた…(オランダでは珍しい)↓
お弁当も持ってきたけれど…
どれ程美味しいのか?気になるので、おやつに買ってみました。

パン屋さん
(結果→焼き立てで温かかったのでもちろん美味しかったけれど、まあまあ普通と言う感じ)

Domburgの海岸に到着です。
娘の砂遊びができるように、夫はここで釣りに挑戦してみるものの、遠浅すぎて釣りにならず…
でも、娘は楽しそうでした♪

Domburgの海岸

海岸を乗馬で駆け抜けて行く集団もあったり…

Domburgの海岸


Domburgの海岸

Domburgの海岸

Domburgの海岸(奥に見えるのが夫。手前は砂浜ではしゃいでいる娘)

お天気が良くて気持ち良い一日でした。
夜は娘と一緒に8時に寝てしまった私…。
翌日は場所を変えて、また海釣りへ。

夫が1泊するつもりで前日にホテル探しをしていたのですが、このエリア、どこも予約でいっぱい!(なんと、booking.comで予約率99%となっていました。)
本当にそんなに空いていないの?と疑っていた私達でしたが、行ってみてまたビックリ!
海岸で遊ぶ人、マリンスポーツを楽しむ人、近隣をサイクリングする人…
オランダにも人気エリアがあったのね…と、初めて知りました。
すれ違う車、駐車してるキャンピングカー、半分はドイツナンバーでした。これまたビックリです。

>>>つづく
2015.05
20
CM:2

05:22
Bloemendaal 海

イギリスから船で戻って来たIjmuidenの港の近く、Bloemendaalの海岸に寄ってみました。
お天気も良くて、風が気持いい〜。

Bloemendaal

いっぱい落ちてる貝殻…
近くで見ると、マテ貝の殻が沢山… ↓

Bloemendaal

娘はまだまだ遊びたそうでしたが、お腹が空いたので帰ることに…。
次回は、砂場遊びの道具とお弁当を持って行きたいな〜。
2015.05
19
CM:6

18:18
Ullswater

いったいどれだけの数の羊が住んでいるのか…
と、思ってしまうほどの羊達と、オランダとは違う緩やかな丘のある風景を車窓から眺め、ようやく湖水地方へ。

今回、訪れたのはUllswaterです。
そして、今回もまた観光ではなく、のんびりリラックスしてきました。

湖で釣りをしてみたり… ↓
(イギリスはオランダ同様、釣りをするにはフィッシングライセンスが必要なので、インフォメーションにて24時間有効のフィッシングライセンスを購入)

Ullswater

お散歩したり…

Ullswater

Ullswater

滝(Aira Force)を観に行ったり…。

Aira Force

Ullswater 川

湖が見える眺めの良いホテル(Macdonald Leeming House)に宿泊です。

Ullswater ホテル

ホテルに到着すると、出してくれたウエルカムドリンク?のクリームティー。↓
紅茶&スコーンがイギリスに来たな〜と感じさせてくれました。

Ullswater ホテル

Ullswater ホテル

Ullswater ホテル(部屋からの眺め)

Ullswater ホテル

Ullswater ホテル

ホテルの広い庭で、朝からウサギさん探しです。
やっと見つけた赤ちゃんウサギ。↓

Ullswater ウサギ


いつもホテル探しはBooking.comでしています。(夫がしてくれています)
そして今回、気がついたこと…
イギリスのホテル、children welcomeとなっている所ももちろんあるけれど、例えば「8歳以下のレストラン利用はお断り」とか、条件が入っているホテルも意外とありました。
そんなこともあり、ホテル選びに迷いましたが、毎回いろいろ手配してくれる夫には感謝しています。
今回のホテルも迷ったかいがあって、とても素敵なところでした♪


(何の情報も無い旅日記、読んで下さってありがとうございました。)
2015.05
18
CM:6

19:37
Ijmuiden-Newcastle

今月は連休が多いオランダ。
我が家もお出かけが続いています。

Ijmuiden-Newcastle

4連休となった先週末、Amsterdam(正確にはIjmuiden)からNewcastle行きの船に自家用車ごと乗って、イギリスの湖水地方へ行ってきました。

以前、同じようにRotterdamから、イギリスの Hullへ船で渡った事がありますが、それももう10年それとも15年?以上も前の事。
娘には、車も一緒に船に乗って、船の中のベッドで寝るんだよと知らせておいたので、行く前からとってもワクワクしていたようです。

Ijmuiden-Newcastle

ここはオランダ領なのか、それともイギリス領なのか?
海上に沢山(ざっと数えてみたら70基ちかく)の風車。(写真、見づらいですが)
どうやって建てたのか、どうやって管理するのか…。素人には想像すら出来ない…。

食事も済ませ、景色を楽しんだ後は、船内のキッズコーナーで遊ぶ娘。↓

Ijmuiden-Newcastle

Ijmuiden-Newcastle

行きの船は普通の客室だったのですが、帰りはグレードアップして、Commodore De Luxe Roomに宿泊してみました。

Newcastle-Ijmuiden

部屋も広々、窓も大きい〜。
Commodore De Luxe専用ラウンジもあり、いつでもドリンクやスナックを頂けます。↓

Newcastle-Ijmuiden

そして、このラウンジから眺める景色(船頭)も良かったです。

Newcastle-Ijmuiden

ちょっと贅沢なような気もしますが、とっても快適でした♪
それに、朝食も付くので普通の客室より少しプラスで意外とお得かもしれません。

>>>つづく
2015.05
14
CM:4

05:42
ラディッシュ

ラディッシュ

以前、スーパーのキャンペーンでもらった栽培キットから。
種から育て、初めての収穫です。

ちょっと抜くの早かったかな?

娘に収穫してもらいました。
せっかくなので、生でかじらせてみた…。
予想通り、「ちょっと辛いから、お母さんにあげる」と言われました。
ほんの少ししかないので、葉っぱは刻んでお味噌汁の中へ…。

サラダ菜も、もう食べても良さそうな感じですが、量はほんのわずかです。
トマトも育ってきているけれど、実が生るのはいつのことか…というくらい、まだまだ小さな苗。
ハーブも小さいけど伸びてきた。
でも、このハーブ、どんな料理に使ったらいいんだろう…。

なんだかんだ楽しんでいるプチ栽培です♪
2015.05
12
CM:8

18:20
Het Aardbeienland

Het Aardbeienland(イチゴランド)へ、イチゴ摘みに行ってきました。
中に入ると、イチゴ摘みの時間を指定された整理券のようなものを渡されました。
その時間まで、園内を散歩。
迷路のようになった園内は、いろんな所に、これでもか…というくらい、イチゴのオブジェや模様…。

ようやく時間がきたので、いよいよイチゴ摘みです。
この日、母の日ということで、私には小さな容器を渡されました。
その容器に摘んだ分はプレゼント

Het Aardbeienland

Het Aardbeienland

Het Aardbeienland

夫と娘、初めての遠出デートの場所がここイチゴランドでした。
その時は、外のイチゴを摘んだらしいです。↓

Het Aardbeienland

イチゴと言えば…
ポーランド。
ポーランドに住んでいた時は、この時季、すごい量のイチゴを食べてたな〜
毎回1キロ買い。それが週に数回。
なんて贅沢だったんだろう。
この時季、イチゴを見るとポーランドを思い出します。
美味しい思い出。
2015.05
11
CM:0

21:18
ホワイトアスパラスープホワイトアスパラのスープ

ホワイトアスパラ

今が旬。
ホワイトアスパラが美味しいレストラン(Restaurant de OverBeek)へ行ってきました。
農家直営店でフレッシュなホワイトアスパラやイチゴなども買えます。

お天気が良かったので外の席へ。
子供の遊具もあるので、のんびり食事を楽しめました。
以前来た時は、娘はまだ1歳半くらいの頃。
まだここでは遊べなかったな〜と、思い出してみたり…。
以前来た時も同じものを食べていました。(以前の日記→
でも、やっぱり美味しい♪

直営店

直営店(お店&レストラン前にて)

そしてこの後、ここから近いイチゴランド(Het Aardbeienland)でイチゴ狩りです♪

>>>つづく
2015.05
11
CM:4

20:39
お花

娘がプレスクールからお花を持ち帰ってきました。
種から育てたお花。
母の日のカードと一緒でした。

母の日のカード、2通もらいました。(作った場所が違うため)
こちらは、そのうちの1通。↓

母の日

「まま だいすき」

とっても素敵なプレゼント。
本当にありがとう。


お絵描きが好きな娘。
スクールで描いてきた絵を見せてくれました。
実物(家で可愛がっているぬいぐるみ)と比べてみると、けっこう細部まで合致していました。
細かい所まで意外とよく見て覚えているんだな…。

お絵描き
2015.05
08
CM:4

18:01
チューリップ畑

オランダ北部のアルクマールの街より更に北上した辺りへ。(地名を書くのは難しい)
広大な敷地いっぱいのチューリップ畑があちこちにみられました。

チューリップ畑

チューリップ畑

チューリップ畑

オランダのチューリップ畑、今までも何度もみているけれど、今年も見れました。
ありがたい。

強風の中、散った花びらを拾う娘。↓
チューリップ畑
2015.05
08
CM:2

17:32
ホテル

ドイツ、ブレーメンの街からオランダへ戻ってきました。
ドイツとオランダの国境沿いにあるDe Lutteという小さな小さな田舎町へ。
観光ではなく、プールに入ったり、森林の中をサイクリングや散歩…と、リラックスしてきました。
のんびりできて、素敵なホテルに2泊です。(ホテルのサイト→

ホテル(ホテル前にて)

部屋のテラスからの眺めです。↓
今回は、双眼鏡を持ってきました。
(サファリパークにトイレットペーパーの芯を持参して望遠鏡がわりに覗いていた娘のために…)
さっそくバードウォッチングをする娘。
持って来て良かった。

バードウォッチング

プールが楽しみで待ちきれない…。
子供用のバスローブもホテルで用意してくれていて、それがまた嬉しさアップした娘。↓

部屋で

結局、3時間くらいプールにいましたが、ず〜っと私達3人の貸し切り状態〜

プール

今回は、娘の自転車も持って行きました。(だんだんオランダ人化しているような…)
途中、お花を見つけたり、タンポポの綿毛を飛ばしたり、ウサギやリスを見つけたり…。

散歩、サイクリング
(自転車の前カゴに乗っているのはミッフィーのぬいぐるみ)

ホテルの庭にあったトランポリンで遊んだり…

トランポリン

娘、初めてテニスに挑戦。
私は、普段やらないテニスなどしたものだから、もちろん筋肉痛になりました…。

テニス

>>>チューリップ畑へと続く
2015.05
07
CM:2

21:19
Wilhelmshaven

ドイツ北部Wilhelmshavenへ行ってきました。
目的は夫の用事だったので、特に何を観るわけでもなかったのですが…。
青空と海がキレイで、ゆったり〜。

Wilhelmshaven


そして翌日、ブレーメンの街へ。
街は、ぶらぶらのんびり観光するのに調度良いサイズ。そして街並も美しかったです。
娘が「ブレーメンの音楽隊」の絵本を読んでいるので、一度来てみたかったのです。(←私が)

Bremen

ブレーメンと言えばコレ。↓

Bremen

こんなのも見かけました。↓

Bremen


オランダに向かって移動中、前の車が馬を運んでいました。
こちらでは良く見かける光景です。
でも、何だか変? 2頭のうちの右側の馬が…?
もしかして???

シマウマ?

シマウマ???
そんなはず…、無いですよね???

シマウマ?

シマウマよりシマの間隔が広いような… 頭の毛も茶色いし…。
何だかわからないけど、ビックリしました。
こんな馬もいるんですね。(シマウマも馬だけど)


うちの娘はこの旅行から、朝食で出る茹で卵をエッグスタンドに立ててスプーンですくって食べるという食べ方が気にいったようで、毎朝食べてました。

朝食

>>>オランダ小旅行へと続く