RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年9月に娘が誕生しました。夫(日本人です)と3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→そして再びオランダ暮らしをしています。
2012年8月、日本に戻ってきました。
2013年8月、再びポーランド北西部で暮らしています。
2014年5月、3度目のオランダ生活が始まりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10
27
CM:6

19:54
娘のチュニック

先週は、娘が秋休みで久しぶりに毎日2人でのんびりと過ごしました。
そんな訳で、あんまり進んでいませんが、少しずつ編んでいます。
久しぶりの編み物。
楽しんでいます♪

編み物雑誌(参考本:phildar nr56 /nr16- tuniektrui)
スポンサーサイト
2014.10
20
CM:10

20:40
久しぶりに後味悪いモヤモヤした出来事が…

昨晩11時のこと。
(我が家はアパート暮らしです)
誰かが玄関のドアをドンドンと叩いてる音がして(ピンポンは押さず)、何事かとこっそり外の様子を伺ったけれど(ドアは開けずに)誰もいず…
そしてリビングに戻ると、また誰かがリビング横のベランダに出るドアを叩いてる!
そして窓から我が家の中を覗き込む知らない女性!
我が家のベランダに入り込めるとしたら、お隣さんのみなのだけど…

今思えばするべきじゃなかったと反省しているのだけど、私、何事かと思ってベランダのドアを開けてしまった!

女性「私、隣の人の友人なんだけど、お酒無くなっちゃって…。もうお店も閉まってるし、何か持ってない?」
私 「??????????????」

まさかの出来事。

私 「家には何にも無いから」

その女性、靴も履かず靴下だけで、隣からベランダの隙間を通って我が家に入って来た!!!
(家の中には入れてないけど)
夜の11時に。
もう10年以上ヨーロッパ生活しているけれど、初めての出来事でした。

不覚にもベランダのドアを開けてしまった自分にも嫌になったし、思い出すと腹立たしい…。
ま〜、こんなことで済んだから良かったけれど…。
気をつけなければ…と思った出来事でもありました。

その時、夫はベッドでスヤスヤ〜。(珍しく早く寝ていたのでした)

我が家のお隣さん。
私達が入居した時から問題ありな存在でした。
深夜2時、4時からでも大音量で音楽をかけ、何やら大騒ぎ。
それが平日でも毎晩のように。
いったい何をしている人達なのか…
そんなお隣さん、ちょっと前から「家売ります!」の看板が出ていて、しばらく静かな日々が続いていたので、もう引越したのだと思っていたのですが…
まだ売れていないらしく、時々戻って来ているのか、たま〜に深夜に騒音をたてています。
そんな中で起きた、今回の出来事でした。
早く売れればいいのに…と願っている我が家です。
2014.10
17
CM:0

19:18
編み物の季節になりました!(私は季節問わずですが…)
最近のもの、ちょっと前に買ったものと、いろいろですが、次に何を編もうかと本を広げてウキウキしています♪

編み物雑誌
FILATI Kids&Teens nr.4 (ここで内容が見れます→

編み物本
Basics voor kinderen / phildar / Editions marie claire (

編み物雑誌
phildar nr.101 Herfst&Winter collectie 2013-2014 (

上の本に載っていたベスト。↓
次はコレを編むつもりで気持ちは固まっていたけれど…
編み物雑誌

先日、初めて行った毛糸屋さんで私の好きな編み物雑誌phildarのバックナンバーを見つけ、気持ちが変わりました。
編み物雑誌
phildar nr.56 Herfst&Winter collectie

上の雑誌に載っていたこちらを編む事にしました。↓
編み物雑誌

そして、昨夜から編み始めています。
編み始め

phildarは、いつも可愛いニットがいっぱい載っていて好きな本なのですが、先日、いつも行く毛糸屋さんでphildar が見つからず、お店の人に聞いてみると、「なかなか手に入らなくなってきたから無いのよ。赤ちゃんとかキッズのデザインが良かったから、私もすごく残念なの。」という返事を聞き、私もちょっとショック…。
それで、先日初めて行った毛糸屋さん(お店も古かったけど)にも古いのしか無かったのか…と、納得したのでした。
新刊も出てるみたいだし、欲しいな〜。
(ネットで購入って手もあるけれど…。う〜ん…。)

そして、こちら。↓
子供用ではないけれど、小物からセーターまでいろいろ楽しい編み物雑誌です。
娘が喜びそうな可愛いリュックも載っていました。
いつか編みたい…。

編み物雑誌
FILATI home nr.58 (
2014.10
09
CM:2

19:01
娘のプレスクール、水曜日は午前で終了します。
娘、少し風邪ぎみのうえ、外は雨。
こんな日は家でゆっくりと体を休めつつ、楽しいことを!
市販のカップケーキMixを使って、簡単にお菓子作りをしました。

カップケーキ作り

カップケーキMixを使うので、材料を混ぜていくだけ。
簡単♪ 簡単♪
娘に調度良い〜

娘、何度かオーブンを覗きに行き、ようやく焼き上がった!
ここからは、楽しい作業〜
飾り付けは娘にお任せ。(ほんの一部、クリーム絞るのを私もお手伝いしました。)

カップケーキ作り

娘「あっ、チョコ(飾り用のチョコスプレー)全部入っちゃった」
でも、気にしない。気にしない。

そして完成です。

カップケーキ

いつもより、おやつ食べ過ぎちゃいましたが…
楽しい時間でした♪
2014.10
07
CM:4

19:31
dolfinarium

Dolfinariumへ行ってきました。(Dolfinariumのサイト→
冬期は閉館されるので、その前に行けて良かった…。(今年は10月26日が最終日らしいです)
イルカ、アシカ、トドなどの海獣がいる水族館で、それぞれのショーがあり、スケジュールに合わせて観ていくと、あっという間に時間は過ぎていきました。

イルカショーは、映像、音、照明によって演出され、なかなかのものでした。
ドームになった会場はほぼ満席!

Dolfinarium

Dolfinarium
(動いているイルカを写真に収めるのは難しい…)

アシカのショーです。
ちょっとしたストーリーになっていました。
Dolfinarium

Dolfinarium

トドのショー。
これが意外にとっても面白かったです。
イルカのような派手な動きはないけれど、トドの持ち味生かしたユーモラスなショーでした。
Dolfinarium

トドの腹筋運動。
こんな巨大な体で、意外にもしっかり動いていて、ビックリしつつも可笑しかったです。
Dolfinarium

そして、こちらはエイやカレイ(ヒラメ?)に触ることのできるコーナー。
「エイはザラザラ、カレイはツルツル」
娘、また学びました。
Dolfinarium


夫の誕生日といいつつ、娘と私もたっぷり楽しんだ週末となりました。
2014.10
07
CM:2

17:41
キャンドルのお店

週末は家族で、Apeldoornの近く、Emstという街にある't Smallertに遊びに行ってきました。('t Smallertのサイト→
釣り堀で魚釣りができて、子供の遊べる所もある、そんな場所でした。

そして、そこにあるキャンドルのお店で、初めてのキャンドル作りを体験してきました。

最初は一本の糸から。
ロウを溶かした釜に1分毎に糸をくぐらせる…それを繰り返す事、約30分。
最初、説明を聞いた時は「え〜、なんて気の長い作業…」と思ったものの、意外にこの単純作業が和みの時間に。
少しづつ太っていくキャンドルを見ているだけなのに、何だか癒される…。
キャンドル作り

そして、お店の人がキャンドルにひねりを入れてくれて、それを私達が水で冷やします。
(変な形になってもいいから、このひねる作業も自分でやりたかったけど)
キャンドル作り

そして、好きな色をつけます。
(これも、自分でやりたいところではありますが、お店の人がつけてくれました。)
キャンドル作り

そして、再び水で冷やします。
キャンドル作り

完成!
左が、夫&娘が作ったもので、右が私のキャンドルです。
キャンドル完成

楽しく癒される時間でした。

でも、ここに来た本当の目的は、釣りをする事!
釣り堀なので、どんどん釣れるものと思っていたけれど(私のイメージでは)、なんと!家族3人で一匹も釣れませんでした…。
娘、お魚は簡単には釣れないということを学びました。
一匹くらい、釣れたところを見せてあげたかったな〜。

釣り

国内なので、日帰りも可能な距離ではありましたが、ゆっくりしたかったので、ホテルで一泊です。
そして、翌日の日曜日、また別の場所で遊んできました。

>>>つづく
2014.10
02
CM:4

18:40
Category : ソーイング
布

ずっと気になっていたお店にようやく行ってきました。
Patchwork&Quiltshop Marijke van Hesse (お店のサイト→
小さなお店だったけれど、可愛い布もあり、布好きの私はずっと見てられる…。そんな場所でした。

特に何かを作ろうと思って行った訳ではなかったけれど、やっぱり買ってしまった。
身長計になる布を見つけてしまったから…
キルトなんて、作った事も無いのに…

布

娘の小物用に、お猿さん柄も。
布

パッチワーク用に小さくカットされた布セットもいろいろありました。
少しだけ、コットンの和布もありましたが、お値段はやはり高かったです。
ワークショップもしているらしく、それもとっても気になります。(もう既に今季のレッスンはスタートしているようですが)

編み物もしたいし、娘の洋服作りもしたい。
その上、今回買ったフクロウのキルトも作りたいものに加わってしまった…。
さて、何から始めよう…。(幸せな悩みです)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。