RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年9月に娘が誕生しました。夫(日本人です)と3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→そして再びオランダ暮らしをしています。
2012年8月、日本に戻ってきました。
2013年8月、再びポーランド北西部で暮らしています。
2014年5月、3度目のオランダ生活が始まりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05
29
Category : お弁当
海老と青梗菜炒め弁当1

大きな街にあるスーパーAuchanに久しぶりに行ってみると、なんと青梗菜を発見。
今日のメインは、海老と青梗菜の中華炒めです。

その他
・ナスの中華風和え物
・ひじきの煮物
・クルミと小魚の佃煮(頂き物です)
・ラディッシュとキュウリのヌカ漬け
・玉子焼き (←海老の衣に白身を使ったので余った黄身を薄焼きに… お花の形にしたのですが触りすぎて崩れました 

海老と青梗菜炒め弁当2
スポンサーサイト
2009.05
27
プオツク

ここはプオツクという街。
ポーランドの北から南まで流れるビスワ川はこの街も通過します。
私は見ていませんが夫の話しだと、冬は水面が凍ってまるで流氷のように流れるのだとか。

ビスワ川

優雅にヨットを漕ぐ姿も見られました。(この写真は停泊してるけど…)


レストラン

田舎道をドライブしている途中にあったレストラン。
レストランのすぐ隣では牛がのんびり草を食べてる姿も見えるような場所にありました。
こういうスタイル(茅葺屋根風、木の家)のレストラン、道路沿いでよく見ます。
メニューはグリル料理など、ポーランド料理。
もちろん、美味しかったです。
2009.05
26
風景2

週末、夫とドライブに出掛けた帰り道。
辺り一面の緑の中に太陽が沈んでいく景色がとっても綺麗でした。
(このひと時が一番ポーランドの良さを感じる気がします)

風景1

菜の花はすっかり終わってしまい、まだ若い緑色の麦畑の広がる風景に変化してきました。

馬の親子

田舎道を走っていると、牛や馬の姿もちらほら。
道路標識に牛マーク(牛の横断に注意?)がついたものもよく見かけます。

2009.05
25
Category : お弁当
焼き豚弁当1

いつもは焼いて(焼き目をつけて)煮るチャーシューを作っていましたが、今回はタレに漬け込んでからオーブンで焼くチャーシューを作ってみました。

その他
・ミニお好み焼き
・ホウレン草(チャーシューのタレ味)
・ホワイトアスパラ&ブロッコリー&トマト(マヨネーズ添え)
・ゆで卵
・オレンジ

焼き豚弁当2

昨日、お好み焼きをしたので ついでにお弁当用に一口サイズで焼いておきました。

2009.05
22
Category : お弁当
サンドイッチ弁当1

今日はカボチャの種入りパンです。

・ヒレカツサンド
・アボカド&ベーコン&レタスのサンド
・トマト&モッツァレラチーズ&レタスのサンド
・フルーツ(ぶどう、いちご)

サンドイッチ弁当2

私のお昼は、サンドイッチと余った具。
毎回ご飯のお弁当だと、お米の消費が速くなるので(買出しが遠くて大変)パンやパスタのお弁当も混ぜています。
未だに慣れないのか?サンドイッチの時はいつもより時間がかかる…


2009.05
21
Category : お弁当
スパゲッティ弁当1

ベーコン、トマト、マッシュルーム、ホウレン草が入ったスパゲッティです。

その他
・トマトとモッツァレラのカプレーゼ
・ホウレン草&ベーコンのキッシュ
・イチゴ
・ピクルス

ドレッシング容器には、タバスコとカプレーゼ用にオリーブオイルを。

ピクルス

我が家は、ピクルスと言えばコレ。
唐辛子入りでけっこう辛いのですが、一度これを食べると普通のピクルスには戻れない… 
お弁当に入れても味にアクセントがついていい感じです。

スパゲッティ弁当2

冷蔵庫にあった材料でスパゲッティを作ったら、キッシュと食材がダブってしまいました。
(ホウレン草、ベーコン)
そろそろ違う自家製冷凍食品を作っておかなければ…。


2009.05
20
ツバメ1

いつからか?ツバメが町に戻ってきています。
巣作りに忙しそうです。
特に、午後3時すぎくらいから日暮れまでは町の中をビュンビュンと飛び回っています。
アパートの軒先やら、巣はあちこちに。

ツバメ4

ツバメ2

ツバメ3

その数はかなりのもの。
あちこちで、こうやってとまっています。
(もちろん、我が家のアパートにも)

2009.05
19
Category : お弁当
チキン弁当1

今日のメインはチキン。
味付けした鶏肉に片栗粉と青のりを付けて焼きました。

その他
・イモもち(バター醤油味)
・ホウレン草のゴマ和え
・焼きピーマン
・焼きマッシュルーム
・ヌカ漬けラディッシュ
・ぶどう

チキン弁当2

イモもちって、おかずになるのかな
2009.05
15
街の中心部

ポーランドのやや南部に位置するこの街。
昨日は日帰りで行ってきました。
今住んでいる町からは車で片道約4.5時間。
往復9時間の日帰りは疲れます…(助手席に乗ってただけだけど)

実は、もうすぐ住むことになりそうな街なのです。
以前から物件探しをしていたのですが(夫が)、写真だけは見ていた物件を実際に確かめに行ってきました。
写真でも好印象だったその物件、実物もとっても良かったので多分そこに決まりそうです。

写真はその街の中心部。
人口は約5万人らしいです。
今住んでいる町は人口約1万4千人。(そんなにいたとは逆にビックリでしたが)
今よりは大きいですが、やはり小さな田舎街です。

夫が仕事の打ち合わせ中、1人でこの街を探索しました。
地図もまだ持っていなく、中心部と思われる所をプラプラ。(地図、必要ないかも…
古い昔のタイプのお店がほとんどで、その点は今の町と一緒でした。

カプチーノ

あっという間に中心部らしき場所を見終えてしまい、夫の仕事が終わるまで時間もたっぷりあったのでどこかでお茶しようと思い適当な所を探すものの…
期待していなかったけどやはりシャレたカフェなんてものも無く…
一軒だけ、オープンになったカフェ(?)があったのでそこで休憩しました。
ワッフルとカプチーノを注文。
カプチーノを持ってきてくれた後、やや時間があり お店の女の子が手ぶらで私の方へ。
「ワッフルが出来るまであと25分かかるけどいいかな?」と言う…
時間つぶしに入って本でも読もうと思っていたので「いいよ」と返事。
でもワッフルに25分??
おかげで堂々とのんびり読書が出来ました。
隣で咲いていたライラックの香り、鳥のさえずりを聞きながら初めて来た街なのに不思議にリラックスできました。

家で過ごす時間が多い私にとって、家はとっても重要です。
今回、とっても良い物件を見ることができて安心しました。
あそこなら快適に過ごせそう 
2009.05
12
Category : お弁当
昨日と今日のお弁当です。

サンドイッチ弁当

今日はサンドイッチ弁当。
昨晩、白ゴマパンを焼いておきました。

・ハンバーグサンド(サンドイッチ用に薄く成形して冷凍保存していたものを挟みました)
・ポテトサラダサンド
・ベーコンレタスサンド(他に、トマト、茹でグリーンアスパラ入りです)
・野菜グラタン
・ピクルス
・オレンジ

アスパラベーコン弁当1

こちらは昨日のお弁当。

・アスパラベーコン巻き
・サラダ巻き(鶏ササミ、人参、キュウリを巻いた柚子コショウ味)
・ラディッシュとキュウリのヌカ漬け
・茹でブロッコリー
・トマト
・オレンジ

そして、いつものように自分の分もちゃっかり ↓ 
サンドイッチランチ

アスパラベーコン弁当2
2009.05
11
菜の花畑1

今年も菜の花が満開になりました。
ポーランドに住んでいて一番好きな風景です。

菜の花畑2

菜の花畑3

菜の花畑4

辺りは花の甘~い香りが広がっています。
2009.05
09
お好み焼き1

春キャベツが美味しい季節なので、お好み焼きをしました。
(冬の間のキャベツは固すぎるので…)
薄切りのお肉は手に入らないのですが、塊肉を出来るだけ薄~くスライスしています。
ちょこっと風邪気味の私に、夫が作ってくれました。

お好み焼き2

お好み焼き3

キャベツたっぷり&豚肉はカリッとしていて美味しかった~
久しぶりのお好み焼きでした。
2009.05
08
ビアガーデン

目的地の小さな街への移動途中、ミュンヘンで一泊しました。
ビアガーデンで食事です。

ビール

普通のサイズでコレらしいです(1リットルのジョッキ) 
まわりを見渡しても皆さん、このジョッキで飲んでいました。
片手で持って飲むには重すぎます。
でも美味しい。
(さすがに私には飲み干す自信が無く、一緒に行った方のアドバイスのおかげでハーフサイズで違う種類のこれまた美味しいビールを味わいました。)


翌日、目的地のとある小さな街へ。
夫の関係で私もパーティーに出席させてもらいました。

豚丸焼き

特設会場のその入り口には、豚の丸焼きが…
(つい、食べ物に目がいってしまいます)

パーティー料理

ずら~っとカメラには納めきれないほどのドイツ料理。
最後のデザートまで美味しくいただきました 

会場には生バンドとダンスのスペースがあり、パーティーは朝方まで続いたようです。
その様子、写真を載せられないのが残念ですが…
このパーティのおかげで久しぶりに(約半年ぶりくらい)日本人女性とお喋りすることができました。
なんだかとっても新鮮な気分 

楽しい数日間でした。
リフレッシュしてきたので、またここでの生活もマイペースに楽しんでいけそうです 
2009.05
07
チェンストホバ

今回は日本からいらしたお客様に私も同行させていただきました。
最終目的地は、ドイツの小さな街。
そこで行われるパーティーに私も参加させてもらうことに…。

上の写真はポーランドのやや南部に位置するチェンストホバという街。
ヤスナ・グラ(僧院)の入り口です。
ポーランドや外国からもここを目指して巡礼者がやってくるらしいです。

チェンストホバ2
ヤスナ・グラ敷地内。

その後、昔、ポーランドの首都だった街クラクフへ。
戦災を免れ、昔のままの美しい街並みが残っています。

クラクフ1
バベル城の城壁内。

クラクフ2
バベル城の大聖堂。

クラクフ4
聖マリア教会。
内部は、ステンドグラス、天井、壁、柱、どれを見ても美しいです。
観光客だけでなく、お祈りをしている信者が多いのもポーランド。

クラクフ3
街の通りのあちこちで見かけるパン売りのおばさん。
けっこう買っている人もみかけました。

                       >>>つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。