RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年9月に娘が誕生しました。夫(日本人です)と3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→そして再びオランダ暮らしをしています。
2012年8月、日本に戻ってきました。
2013年8月、再びポーランド北西部で暮らしています。
2014年5月、3度目のオランダ生活が始まりました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11
30
納豆

冬場の納豆作りは簡単♪
出来上がりも夏より上手くいきます。
(糸引きが良いです)

保温中

その理由は保温が簡単だから…
蒸した大豆に納豆菌を混ぜ、毛布でくるんでヒーターの上に置くだけ。
ヒーターの安定した温度が美味しい納豆を作ってくれます。

(納豆の作り方はこちら
スポンサーサイト
2008.11
29
メレンゲケーキ

ポーランドの普通の食パンを買いにパン屋さんへ…
ついでにコレを買ってきました。

メレンゲケーキ

メレンゲのケーキでした。
中はクリームが挟まれてます。
甘さは控えめで、軽い口当たり。
スーッと口の中で溶けます。
2008.11
26
Adventskalender

あら、もうそんな時季?
そう思わせるようなプレゼントがドイツに住む知り合いから送られてきました。
箱には1から24までの小さな窓がついています。
12月になったら、1日1窓づつ開けて中のチョコレートを食べクリスマスが来る日を待つというもの。
1つの窓にチョコレートは一粒。
昨年も夫と私の二人分を頂いたのですが、途中から二人の日にちが合わなくなりました
子供達はちゃんと1日一粒で我慢できるのかな?

箱の裏はスゴロクになってました。
2008.11
24
Category : 編み物
冬・セーター2
(参考本:MEN'S KNIT CATALOGUE nr09 雄鶏社)

完成しました。
糸は完全に使い切りました。
最後、わずかに5cm 
冷や冷やしながら編んでました…
微妙に違う色も1玉使いましたが、これが無かったら完成できないところでした
(この糸はまだ残ってます)
本のデザインでは、衿の上の所までボタンが付くようになってましたが、そこはシンプルに変更しています。
出来れば一色で仕上げたかったのですが、自分としては満足な仕上がりです 
2008.11
23
Category : 編み物
毛糸

隣町の手芸屋さんであまり見かけない糸を見つけたので嬉しくて買いました。
素材はウールとアクリルが半々ですが、手触りは柔らか。
ルーマニア産の糸らしいです。
グレー、ベージュ、白と変化していく糸。
小物を編もうと思います。

今日の買い物の目的は、ボタンでした。
カーディガンが編み上がったので、それに合うボタンを探しに…

ボタン

編んだのは1枚なのに…
買ったのは4種類 
自分では満足な一枚が仕上がったので、ボタンも一番合うものを付けたいです。


2008.11
21
マフラー&帽子

数日前には初雪も降りました。
そろそろマフラーと帽子が必需品に…

木曜日は強風で荒れ模様でした。
テレビは何度となく映像が途切れ…
風がおさまった今、全く映らず…
今までもよくあった事なのですが、アンテナが強風で倒れたかも…
強風の影響を受けやすい軟弱な我が家のアンテナ

(写真:最近編んだものでは無いのですが…)
2008.11
18
朝日

良い天気になりそうな朝。
でもこんな朝はとっても冷えています。
今朝の気温はマイナス1℃でした。

霜

屋根には霜が降りて真っ白。
夫は出勤前に車のフロントガラスに付いた霜をガリガリ落として出勤です。
これからしばらく 夫はこれが日課になります。

2008.11
17
Category : 編み物
冬セーター2

パーツは揃いました(前身頃は後ろ身頃の下に隠れています)
仕上げに取り掛かります。
カーディガンなので、前たて&衿も編まねばなりません。

冬セーター2

どういうわけか?
微妙に違う色の糸を3玉だけ購入していたようで(○○年前のことです)、この糸も使わないと足りなくなるような予感もあり、どうやって混ぜ込もうか悩んだ結果…
「これは計画的だったのよ」と思わせる作戦(?)をとりました。
身頃の最初部分(下)、2目ゴム編み部分にまず糸を混ぜておいて とりあえず編み進み、袖部分で残り糸の様子を見ながらどうにかしようと…(←計画的といえるのか??)
そして結局は…
袖下部分に使いました。(悩んだ割には単純な結果

「これは計画的だったのよ」作戦は成功してるのでしょうか???


2008.11
15
Category : 編み物
編み物雑誌

また買ってしまいました。
ポーランドで売られている編み物雑誌です。
技術的に可能かどうかは別として(?)、今度はこれがいいなぁ~なんて妄想しながら楽しんで眺めています。前から編み物界ではパープルが流行っているようですが、この冬号でもパープル特集みたいなのが載っていました。
いつも中の作品が気に入ったら購入するので買わずに見送る事もあるのですが、今回は購入即決でした。
あと必要なのは技術のみ…

ここでほんの少しだけ中が見れます)
2008.11
14
お菓子

パン屋さんに行ったので、ついでに目にとまったこれを買ってきました。
揚げドーナツのようなもの。
脂っこすぎず、甘すぎず。
懐かしい感じもする とっても素朴な味。
2つ頼んで、家に帰ってみると大きさがぜんぜん違いました
グラム売りなので何の文句もないです。
日本だったら、小さい方ははじかれて売られるかも??
不揃いなところも素朴な感じ。
妙にポーランドらしくて、そういうところもいいです。
2008.11
13
とり1

平日の昼間。
寒くなってきたので、近所の湖を散歩する人もほんのわずか。
水鳥たちの人口(?)は多いです。

とり2

静かなその雰囲気の中、いっせいに飛び立ちました。
すごい数だけれど、ヒッチコックの「鳥」という映画のような不気味さは感じません。

夕日と鳥

まだ午後3時前でしたが、既に夕方のような景色でした。


2008.11
12
花火1

昨日(11日)は、独立記念日で祝日でした。
午後4時半、この町では花火が約10分くらい上がりました。
(4時半といっても外はもう暗いんです)
日本の花火にはかなわないけれど、町の塔の高さとも調度よいバランス&規模、近くで上げているのでそれなりに迫力もあり、なかなかのもの。

花火2

パフォーマンス
花火の前には広場で火を使ったパフォーマンスもありました。

ポーランド国旗

祝日はいつも町中に国旗が掲げられます。

(写真:夫が撮影しました)
2008.11
10
朝

土曜日の朝、約一週間ぶりの太陽を見ました。
まだ薄く雲がかかっていましたが…

昼

日中も雲がかかっていて ぼんやり。
夜にはまた少し霧が発生していました。

日曜日は久しぶりの快晴
今週は火曜日がポーランドの祝日なので週末から4連休をとってる方達が多いそうです。
(夫は月曜日、普通に出勤してます)

2008.11
07
Category : 編み物
冬・セーター2

実家から持ってきた毛糸でさっそく編み始めました。
編みかけのものがあったのですが(冬セーター1)、どう考えてもサイズオーバーで何だか失敗。
次回、全く違う物にしようと放置してます

久しぶりの極太糸です。
棒針15号で編んでいるので、編み進みが速い!
模様もシンプルなものにしました。
かなり暖かいものになりそうです。
2008.11
06
ポメロ

名は ”ポメロ”。
皮は厚いけれど、二人で食べるにはお腹いっぱい。
ザボンみたいな果物です。
けっこう好き。


夫から「一緒にジムに行こうよ」と誘われています…
ジムでの機具などを使った運動が苦手な私。
でも本格的な冬になったら、気軽に散歩もできそうにないし…(寒すぎる)
ほんの少~し心が揺れてます。
2008.11
05
教会

少しは薄くなったものの…
まだすっきりは晴れず。
教会の塔が少し見えるようになりました。

教会2

霧なのか?
煙突からの煙のせいなのか?
早朝はよくわからなくなります

ゴミは廃棄料が請求されます。
きっと、色んな物をストーブで焼いちゃっているんじゃないか?
って疑ってしまいます。(あくまでも想像です)
黒い煙がモクモクとあがっているお宅もあり。
大丈夫なんでしょうか??
2008.11
04
KAKI

その名も ” KAKI ”
面長タイブで美味しい

町が霧に包まれて3日目…
晴れる気配もなし。
そろそろ太陽が見たい…。


父からのメール。
「編み物してるのか?運動もした方がいい」

その通り。
運動しなければ…



2008.11
03
霧

日曜日の朝からずっと霧が晴れません。
この時季、濃霧になることがよくあります。
ポーランド全域で発生しやすいのか? この地域が(湖も多いし)でやすいのかはわかりませんが…
飛行機での旅の予定がある時は要注意です。

というのも、日本に帰ろうとしていたその当日も早朝から濃霧に包まれていました。
空港に到着してみるとキャンセル便が続出!
すでに乗ろうと思っていた私達の便も「遅れ」の表示が…
空港内で飛ぶかどうか危うい飛行機を待つ事、6時間。
結局、キャンセルになりました
フランクフルト経由で日本に帰る予定だったのですが、当日の午後の振り替え便も満席になり 結局丸一日遅れで帰ることになってしまいました。
貴重な日本滞在が一日無くなりました。

夫も出張の際、濃霧のため予定の空港に降りられずワルシャワで降ろされたことも…

霧

いつもなら見える、教会の塔も今日は見えません。
(赤い屋根の後ろにあるんですが)
ひどい日は、この赤い屋根の建物さえ見えなくなります。

2008.11
02
Category : 編み物
編み物本

一時帰国で楽しみにしていた事…
それは本屋さんで編み物本を手にとってみることでした。
女性もののセーターなどはポーランドで売られている雑誌でいいのですが、小物類は日本の本の方が可愛らしい物がありそうで…
余り糸対策に買ってきました。
右の本、昨年発売された本のようですが かわいいルームシューズがいっぱい。
表紙の編込み模様のルームシューズに惹かれました。
ポーランド生活には必需品のニット帽もそろそろ編みたいところ…
2008.11
01
Category : 編み物
毛糸1

今回の一時帰国で持ち帰ってきた毛糸です。
実家の母に「毛糸いっぱいあるよ」と聞いていたのでどれだけあるのかと思ったら、出てくるわ出てくるわ…
ダンボールで3箱くらいはあった…
すべて○○年前のもの。
母が買ったもの、姉や私が買った物…
この毛糸も完全に記憶からは消えていましたが おそらく私が買った物で中途半端な試し編みまでされてました(謎)
この他にも、可愛らしいピンクのモヘア糸で身頃、袖とパーツは全部編んでいるのに全部接いでいなくて未完成のものもあり…(現物を見て思い出しましたが私の仕業です)
高校生くらいの時のものと思われます。
さすがに、ピンクのモヘアは持ち帰りませんでしたが…
すっかり忘れていたけれど、○○年前にも編み物ブームは自分にあったみたいです。

沢山の在庫の中から使いそうなのを選んで、圧縮袋に詰めて持ち帰ってきました。
日本食やら何やら持ち帰りたい物はいっぱいでしたが、これからの長い冬を楽しく過ごすためには置いてくる気になれず…

毛糸2

毛糸3

いったいどれだけ運ぶつもり?って感じですが…
圧縮袋の威力発揮!
それにしても、相変わらず地味な色ばかり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。