RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.03
30
CM:0

19:09
CHATEAU St.GERLACH(ホテル)

もう既に3週間程前のことですが…
またまたホテル滞在を楽しむ旅へ。
オランダ南部 Maastricht から10kmのところにある Valkenburgに行って来ました。

ホテルは、CHATEAU St.GERLACHです。
第一印象は、「広〜い!」
敷地内は、ホテル、レストラン、プール、それぞれ建物が別れていて、広くて大きな庭も綺麗に手入れされていました。

CHATEAU St.GERLACH(レストラン)

CHATEAU St.GERLACH

CHATEAU St.GERLACH(奥に見えるのはホテル)

最近の我が家のホテル選びの条件の一つになりつつある、プールもあります。
娘、たっぷりここで泳ぎました。

CHATEAU St.GERLACH

ここのホテル、夜のレストランの食事がとっても美味しかったです。(写真は無いけれど)
朝食も!
種類が多く美味しいので、朝からいっぱい食べてしまった…。
蜂蜜は、巣のまま。↓

CHATEAU St.GERLACH

部屋は、1泊だけれど広いので、アパートメントタイプにとまりました。↓
この部屋の奥に、ベッドルーム&バスルームがあります。

CHATEAU St.GERLACH
2017.03
30
CM:2

18:19
Kasteel Engelenburg

行ったのは、娘のクロッカス休暇中。(3〜4週間前。今頃?の更新です。
観光では無く、ホテル滞在を楽しむために出かけてきました。
そんな訳で、ホテルにはチェックイン可能な時間には到着して、の〜んびり過ごしてきました。

場所は、De Hoge Veluwe National Park(クレラー・ミュラー美術館がある)に近く、Brummenという小さな田舎町。
19世紀のお城だった、Kasteel Engelenburgです。
100ヘクタールの敷地内には、プライベートのゴルフコースもあり(ゴルフしないけど…)、自然がいっぱい。

こんなお部屋に泊まりました。↓
ベッドルームの他に、テラスルームが付いています。
娘(&私も)大喜び♪

Kasteel Engelenburg

娘用に用意してくれていた簡易ベッドが、このテラスルームに置かれていました。(写真左側)
もしかしたら、夜はベッドに寝ながら星が見れるかも???
ワクワクしていた娘でしたが、残念ながら夜は曇り空。
(でも、もし晴れていたとしても、庭にあるライトが天井に反射して、結局は見えなかったのだろうけど。)

この部屋だけの庭と、ジャグジーまで付いていました。
ジャグジーの中は、いつでも入れる状態になっていて、2月の気温でも入って調度良く感じる温かさ。
夫と娘、仲良く入浴です。

Kasteel Engelenburg

「ここに住みた〜い」という娘。
テラスルームがとっても居心地が良くて、私も娘と同じ気持ちになった、そんなホテルでした。
2016.05
19
CM:4

17:40
Delft

久しぶりにデルフトへ。
娘と2人でトラムとNS(オランダ鉄道)に乗り、ちょこっと旅行気分で行って来ました。
(運悪く、3連休だったこの日、デルフト行きのNSが終日運休となっていた…。
そんな事も知らずに出かけたものだから、トラム&NS&代替えバスと乗り換えなければならず、そんなに遠くない距離がとっても遠い所に来たような気分に…。
まっ、急がぬ旅、これも良しとしよう。

NSを利用してデルフトに来たのは何年ぶりなのか???(車ではよく行っていたけど)
もしかしたら13年ぶりかもしれない…。
あまりにも前すぎて、自分でもビックリです。

知らない間に、駅は新しい近代的なものに変わっていた〜!(写真上)

そして、この駅の隣に以前の趣のある古い駅がありました。(立ち入り禁止です)↓
(私はこちらの方が好きだけど…)

Delft

今の駅の方に入ってみると、この日、終日運休の為、人影もまばら。
駅改札を通る人もいないし、こんなガラガラ状態も珍しいので写真に撮ってみた…。(暇人です。)

Delft

何度も訪れた街だけど、娘と来る街はまた違ったものがあって、2人して旅気分でのんびり石畳の道を歩いたり、途中で写真を撮ってみたり…。

その後、教会や市庁舎がある広場まで来て、夫と合流です。

そして、広場から1本中に入った通りにあるKek DELFTでランチをしてきました。
とっても人気のお店らしく、次々とお客さんが来ていました。

Kek

↑フレッシュな果物と野菜を絞って作ってくれるジュースバー。
たまたま席がこのカウンターと近かったので、それを眺めながら、私達が頼んだドリンクはコレ。↓

Kek

左から、娘はリンゴジュース(多分丸ごと4個くらいは絞ってた)、私はオレンジ&人参&ショウガのジュース、夫はデトックスジュース(キュウリ&セロリ&ケール…)を頼んでみました。

Kek

前夜、娘と寝る前に「ちびくろサンボ」を読んだということもあり…
私と娘が選んだメニューはパンケーキ。

Kek

こういうのを食べてる時って、笑顔になる〜 
2016.05
09
CM:2

21:35
Den Helder

1泊2日でDen Helderへ行って来ました。
Den Helderは、北海に面した北部にあって、Texel島に一番近いところに位置する本土の小さな街です。

写真はホテル近く、北海沿いの散歩道。
週末はお天気が最高に良かったので(先週のオランダは突然夏が来た!という感じのお天気続きでした)、散歩してるだけで日焼けするほど…

娘の自転車も持って行ったので、海沿いをサイクリング。
夫はランニング、私は歩きです。
(海岸は舗装されていてサイクリング道路が続いています。)

Den Helder

今回泊まったのは,Hotel The Baron Crown Den Helder
小さいホテルですが、アットホームな雰囲気でとても居心地が良かったです。
朝は、外から聞こえる鳥のさえずりで目覚めました。

そしてこのホテル、朝食が良かった!
事前に知らせた私達の朝食時間に合わせ、温められたパリパリのクロワッサンやパン、絞り立てのオレンジジュース、お好みの卵料理、ヨーグルトと果物… 
そして美味しいコーヒー♪
シンプルだけど、一つ一つがとっても美味しかった〜。
これだけでとっても満足です。
素敵な母の日の朝を迎えられました。

Den Helder

こちら、オランダ人の子供達が好きな(大人も?)、パンの上にかけて食べるチョコレートのスプレー。↓
我が家では食べないのですが、この日は娘も試してみる事に…。
娘、笑顔で食べてました…。

Den Helder


ホテルを出た後は、チューリップを見に出発〜
Den HelderからAlkmaar方面に車で少しずつ南下です。
花が刈り取られてしまっている所も多かったのですが、まだ咲き残っている所もあちこちにありました。

チューリップ

チューリップ

チューリップ

途中、車は駐車場に停め、娘は再びチューリップ畑を見ながらのサイクリングを楽しみました。

チューリップ

偶然通りかかったTulpenlandにも寄ってみました。

チューリップ

チューリップ

チューリップ

ここから乗れるFlower bulb train. ↓
これでチューリップ畑の中を走るのも楽しそう♪
さっそく乗ってみようと思ったのですが、この日はもう予約でいっぱいらしく乗れませんでした。

チューリップ

今年もオランダのチューリップ畑が見れた〜
毎年、そんな気持ちになります。
楽しい週末でした。
2016.05
09
CM:4

21:22
de Overbeek(ホワイトアスパラガス畑)

またホワイトアスバラガスの季節となりました。
旬を味わうため、農家直営店であるRestaurant de Overbeekへ、今年も行って来ました。

今回は3コースメニューを頂きました。

まずは、ホワイトアスパラガスのスープを。
de Overbeek

そしてメイン。
一番シンプルな、オランダらしいスタイルです。(ハムと刻み卵がのっている)
de Overbeek

デザートはフレッシュイチゴにアイスクリーム&生クリーム。
de Overbeek

毎回、同じ物を頼んでいるけれど、やっぱり旬のものはとっても美味しい〜。

レストランのお庭には、子供が遊べるスペースがあるので、早く食べ終わった娘がそこで遊んでいる姿を見守りつつ、ゆっくり食事ができるのもいいところ。
1年に一回しか来ないけれど、同じ遊具で遊んでいる娘をみていると、1年で随分成長したな〜なんて思ったりもします。
お天気も最高に良かったので、お外で食べる食事はとっても気持ちよかったです♪

de Overbeek
2015.07
05
CM:4

06:52
Binnenmaas

珍しく暑い日が続いているオランダです。
家族で屋外プールや子供の遊べる所があるBinnenmaasへ行って来ました。
週末の土曜日、この暑さということで、他に何も無いのどかな風景の中にあるこの施設付近だけは渋滞までしているほど。
ようやく駐車場まで辿り着くも、今度はチケット購入の列が…。
久しぶりに何かの為に並んだ気がします。
10時開園で、私達は10時半頃到着。11時頃ようやく中に入れました。

Binnenmaas

既にすごい人!
時間が経つにつれ、更にプールは芋洗い状態でした。
トンネル型プールやスライダープールも順番待ちの列〜
(娘はまだ怖いみたいなので、行きませんでしたが)
プールの周りは、けっこう広い芝生になっていて、皆さんいろいろ持ち込んでピクニックしていました。
とりあえず、敷物、おにぎり、お茶だけ持参していたのですが、持って行って良かったです。


そして、プールの後は、施設内の公園へ。
こちらも広い敷地内にいろいろ遊具がありました。

Binnenmaas

Binnenmaas
娘の押しているポンプから水がでてきて、砂&水遊びが出来ます。

こちらは、コイン式(事前にコインを購入)の遊具。↓
Binnenmaas

娘、コレが好きで、どこかでたまに見つけるとやりたがります。↓
Binnenmaas

Binnenmaas


今週は月曜日から土曜日まで、毎日プール遊びをした娘です。(自宅プール含め)
この天気、いつまで続くかな???
2015.05
27
CM:8

22:57
Scheveningen

日帰りの海釣り2日目。
Den HaagのScheveningenへ。

港から出航していくヨットや船を眺めながら…

Scheveningen

Scheveningen

堤防を挟んで港の反対側はビーチ。
早朝なので、まだ人も居なくて静かです。

Scheveningen

そして、最初に釣れたのは…
まだ小さくて可愛いカレイでした。
(逃がしてあげようとしたのですが、針を深く飲んでいたので、ありがたく持ち帰りました)

カレイ

カニも針に引っかかってきました。
娘に見せたら、泣いた…。
娘「だって、ハサミでチョキンってされるもん。こわ〜い」
すぐに海に帰してあげました。

カニ

夫の釣りの後は、ビーチで砂遊びとなりました。
朝は静かだったビーチに、サーフィンをする人達も現れ…

Scheveningen

この日は少し肌寒かったけれど、娘はいつまでも遊んでいたかったようです。

Scheveningen


娘は、釣って来た小さなカレイを「カレイちゃん♪」と言って撫でたりしていたので、煮魚になったカレイを見て、もしかしたら泣くかも…なんて思いましたが、意外にも「カレイちゃん、美味しいね〜」と言って食べてました。
3人でありがたく頂きました。
2015.05
27
CM:2

17:59
ハーリング釣り

日帰りで海釣りへ。
釣りをするのは夫。
おにぎりを作るのは私。
砂浜で遊ぶ気いっぱいの娘。
我が家にしては珍しく早起きしてお出かけです。

行き先は、オランダのDomburg方面です。

上の写真は、途中で寄ったハーリング(鰊)の釣りスポット。
早起きして行ったけれど、釣り人達の中では出遅れたようで、もうゆったり釣れるスペースが無く…
ハーリング釣りは諦め、別の場所へ移動となりました。(夫、残念そうでした…

そして、Domburgの小さな町を通りかかると1軒のパン屋さんの前にお客さんが列を作っていた…(オランダでは珍しい)↓
お弁当も持ってきたけれど…
どれ程美味しいのか?気になるので、おやつに買ってみました。

パン屋さん
(結果→焼き立てで温かかったのでもちろん美味しかったけれど、まあまあ普通と言う感じ)

Domburgの海岸に到着です。
娘の砂遊びができるように、夫はここで釣りに挑戦してみるものの、遠浅すぎて釣りにならず…
でも、娘は楽しそうでした♪

Domburgの海岸

海岸を乗馬で駆け抜けて行く集団もあったり…

Domburgの海岸


Domburgの海岸

Domburgの海岸

Domburgの海岸(奥に見えるのが夫。手前は砂浜ではしゃいでいる娘)

お天気が良くて気持ち良い一日でした。
夜は娘と一緒に8時に寝てしまった私…。
翌日は場所を変えて、また海釣りへ。

夫が1泊するつもりで前日にホテル探しをしていたのですが、このエリア、どこも予約でいっぱい!(なんと、booking.comで予約率99%となっていました。)
本当にそんなに空いていないの?と疑っていた私達でしたが、行ってみてまたビックリ!
海岸で遊ぶ人、マリンスポーツを楽しむ人、近隣をサイクリングする人…
オランダにも人気エリアがあったのね…と、初めて知りました。
すれ違う車、駐車してるキャンピングカー、半分はドイツナンバーでした。これまたビックリです。

>>>つづく
2015.05
20
CM:2

05:22
Bloemendaal 海

イギリスから船で戻って来たIjmuidenの港の近く、Bloemendaalの海岸に寄ってみました。
お天気も良くて、風が気持いい〜。

Bloemendaal

いっぱい落ちてる貝殻…
近くで見ると、マテ貝の殻が沢山… ↓

Bloemendaal

娘はまだまだ遊びたそうでしたが、お腹が空いたので帰ることに…。
次回は、砂場遊びの道具とお弁当を持って行きたいな〜。
2015.05
12
CM:8

18:20
Het Aardbeienland

Het Aardbeienland(イチゴランド)へ、イチゴ摘みに行ってきました。
中に入ると、イチゴ摘みの時間を指定された整理券のようなものを渡されました。
その時間まで、園内を散歩。
迷路のようになった園内は、いろんな所に、これでもか…というくらい、イチゴのオブジェや模様…。

ようやく時間がきたので、いよいよイチゴ摘みです。
この日、母の日ということで、私には小さな容器を渡されました。
その容器に摘んだ分はプレゼント

Het Aardbeienland

Het Aardbeienland

Het Aardbeienland

夫と娘、初めての遠出デートの場所がここイチゴランドでした。
その時は、外のイチゴを摘んだらしいです。↓

Het Aardbeienland

イチゴと言えば…
ポーランド。
ポーランドに住んでいた時は、この時季、すごい量のイチゴを食べてたな〜
毎回1キロ買い。それが週に数回。
なんて贅沢だったんだろう。
この時季、イチゴを見るとポーランドを思い出します。
美味しい思い出。