RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も15年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.06
26
CM:1

18:03
絵

10日程前から、娘の長〜い夏休み(2ヶ月)が始まっています!
学年末となった夏休み前、この1年間で描いた絵を家に持ち帰ってきました。
その一部を、娘の成長の記録としてのせてみます。

絵

絵

絵

絵

これは、遠足でCORPUS(人体のしくみがわかる博物館)に行った時のことを描いた絵。↓
乗って行ったバスや、人体の形をした建物の様子とか、娘なりに良く描いてるな〜なんて思ったり。

絵

いつもカラフルに描かれる娘の絵が、私は大好き。
癒されてます。


それにしても、1年間って早い〜
夏休みが明けて秋になったら、娘は更に学年が一つ上がります。
2017.05
23
CM:2

21:38
ライデン(ライデン)

ライデン

先週末、ライデンの街でマラソン大会がありました。
夫は10km、娘は2kmのキッズランに参加。(私は見学)

6歳で2kmは、ちょっとキツイのでは?
メダルもらえるのを楽しみにしているけど、完走できなくてメダルもらえなかったらガッカリするのでは?
なんていう心配もよそに…

娘は2kmを完走。
一度も歩かずに走り続けられたそうで、走り終わっても「まだ走れそう」なんて言ってた…

いつの間にか、そんな体力も身についてたんだ…と、私もビックリでした。
夫も10kmを快走しました。

娘も満足な走りができたらしく、メダルももらえて、とっても喜んでいました。↓
ライデン マラソン

夫&娘、また次も別のマラソン大会に参加する予定らしいです。
2017.05
02
CM:2

18:15
チューリップ畑

娘、この春から小学1年生となりました。
平日は、今まで通りの学校へ通い、毎週土曜日のみ日本語補習校へ。
お休みが1日減って大変かも…と思ったりもしましたが、娘は週に一度の、クラスメート全員日本人&日本語での授業が嬉しいみたいです。
まだ数回しか通っていませんが、毎回とても楽しみにしています。

意外にも、ちゃんとランドセルを背負って来ている子達が多くてビックリ!
入学式には間に合わなかったけど、後から娘にもランドセルを買いました。
娘は、水色とピンクで迷ってたけど、やっぱりピンクのランドセルに決定。
無事に日本から届いて、娘は大喜びです。

楽しく通えるのが一番ではありますが…
日本に帰った時にスムーズに馴染めるように、日本語もしっかり身につけて欲しい…

頑張れ〜、娘。
2017.04
03
CM:4

18:07
ルドルフといっぱいあってな

今、娘と一緒に毎晩この本を楽しく読んでいます。
レビューだけを頼りに、中を見ないでアマゾンで購入。
絵本だと思いこんでいたので、初めて手にした時は「あらら…」なんて思ったけれど…。
挿絵はほんの少し、しっかり読むタイプの本だったので、一晩に1〜2話、少しずつ読み進んでいます。

娘だけでなく私も、毎晩続きが楽しみ♪

飼い猫だったルドルフ(黒猫)が、思いがけず野良猫として生きて行く。
教養を身につけるとはどういうことか?
勇気や友情、学ぶ事の大切さ…
面白く書かれています。

けっこう深いことが書いてるな〜なんて思ったり…。

続編が読みたくて、夫の日本出張の時に買って来てもらいました。
ルドルフといっぱいあってな

2冊目「ルドルフ ともだち ひとりだち」も読み終わり、今は3冊目「ルドルフと いくねこ くるねこ」を読み始めました。

娘と一緒に、夜のお楽しみタイムです♪
2017.03
30
CM:2

19:29
乳歯ケース

娘、学校にいる時に乳歯が抜けました。

お迎えに行くと、コレを私に見せてくれました。
抜けた乳歯を無くさないように、こんなケースに入れて持たせてくれたみたいです。
首から下げる紐までついてます。

ちゃんと、こういうものを学校で用意しているのね…。
可愛いらしい乳歯ケースです。

昨晩は娘のところにもTooth Fairy(歯の妖精)がやってきました。

※Tooth Fairy(歯の妖精)=抜けた乳歯を枕の下において寝ると、妖精がやってきてコインに換えていってくれると言われています。昨晩は、私が妖精になりました…
2016.11
15
CM:0

19:19
先日、娘の寝言が英語だった!
それも、ちゃんと意味がわかる会話、しっかりと大きな声で。
(寝言でしっかり喋るのは、父親譲り?

一瞬、起きてるのかと思ったけど、そんなことも無く…
家に居る時以外、かなりの時間を英語で過ごす環境にいる娘ですが、とうとう夢の中でも…?
何を言ったかは私ももう忘れてしまったけど、いつまで経っても英語苦手な私にとっては衝撃的な出来事でした。

娘

家で、学校ごっこをしている娘。
娘は先生役です。

RAINBOW magic

毎週、学校の図書館から本を借りてきます。
最近は、この本がお気に入りのようです。
RAINBOW magic.
まだ自分では読めないので、読んであげています。
私にとっても音読の練習か?と思える程、けっこうなボリューム。
読んであげるのも気合いがいるけれど、せっかく娘が面白いという本に出会えたので、私も頑張らなければ…。
このまま、本が好きで育ってくれたらな〜なんて思います。
2016.09
29
CM:4

19:35
誕生日

最近、大きくなったな〜と感じていた娘が、6歳になりました。
子供の成長は早い〜

今年も、学校にてクラスメートにお祝いしてもらいました。
バースデーソングを歌い、持参したカップケーキを皆で食べ、20分くらいのことですが、娘の為に時間を作ってくれて本当にありがたいです。
娘はクールな顔をしていたけれど、この日をずっと楽しみにしていました。

バレエレッスン

もう行きたくな〜いって言うことも時々あるけれど、今年もバレエ続けています。(3年目になりました)
レッスン終わると、「今日も楽しかった〜」と言っています。
楽しいのが一番♪

健康に育ってくれて感謝です。
2016.09
05
CM:2

18:42
金曜日、その週に授業でやったプリントなどを持って帰って来ました。
なんとなくは担任の先生から知らされるものの、やっぱりこういうのを見ると、
こんな事をやってるのね…と。

大変だろうけど、ガンバレ娘!

そんな気持ちになります。

作文

文字が薄くて見えずらいかもしれませんが、
1. Fan make me cold.
2. I am on a van.
3. I like that man.
4. I play a can.
5. I am mad.
6. I have a dad.

作文

1. I see the bat.
2. I want that hat.
3. I saw that rat.
4. I like that mat.
5. I love that fan.
6. My dad is man.
7. I play the can.
8. I get on the van.

宿題で覚えた単語を入れて作文をしたようです。
耳から入った音を文字にするの、難しいだろうな…
先生が、間違った綴りを正してチェックしてくれています。(緑の文字)
ありがたい…。
2016.09
02
CM:4

21:31
宿題

前年度は週に一度だった宿題が、新学年になってほぼ毎日(月〜木)となりました。
月曜日に出されたものを金曜日に提出。
毎日10分程度で終わるものです。
1週間で短い単語を8つ、読んだり書いたりして覚えるのと、算数の計算問題があります。
(今後、変わるのかもしれないけれど、今のところ、こんな感じ)

娘、気がすすまずにやっているのが、写真を見ての通り、態度に出てる…。
計算問題は好きみたいで、いつも一番先に終わらせていますが…。


学校ではどんな勉強をしているんだろう?と、私自身も興味のあるところですが、
語学(読み、書き)、算数、音楽、体育、美術が主な教科のようです。

日本のように教科書を持ち帰るわけでもなく(娘に聞くと、学校でも教科書は無いみたいだし)
いろいろ謎ではありましたが、

先日、その週に学校で勉強したプリントを持ち帰って来たので、見せてもらったら…

I went to the store to buy some fruit.
I bought 5 apples and 4 oranges.
How many pieces of fruit did I buy?

算数の問題、こんなことを習っているようです。

娘よ、頑張れ一年生! 
2016.09
01
CM:2

21:09
登校

今のところ、時間に余裕のある朝だけですが、娘はこの新学期から自分の自転車で通学を始めました。
これから徐々に、その日数を増やしていく予定なのですが…
毎朝バタバタ…。

(自転車道路が完備されているオランダですが、朝は通勤、通学の方達がスイスイ走っているので、今はまだ歩道を走らせています)