FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ポーランド&オランダで作る♪

編み物、ソーイング、パンを焼く… ハンドメイドを楽しんでいます。

プロフィール

カプチーノ♪

Author:カプチーノ♪
2010年生まれの娘と夫の3人暮らし。
オランダ→ポーランド北西部の田舎→ポーランド南部の田舎→オランダ→…
ポーランドとオランダを行ったり来たりで、気づけばヨーロッバ生活も16年経ってしまった…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

バスクの旅行情報
バスクの旅行情報
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.10
17
CM:0

19:06
Category : 娘と作る
Glass&Porcelain Pens

娘とのお買い物。
こんな楽しそうなペンを見つけてしまった…。

陶器に描けるペン。
描いた後は、4時間ほど自然乾燥させ、160℃のオーブンに90分かけると色が定着します。

娘はこのペンを使って、お父さんへのお誕生日プレゼントを準備しました。
こちらが、そのお誕生日プレート。↓

お誕生日プレート

こちらも娘が描いた、自分用カップ&ソーサー。↓
最近はまっているアップルティーを飲むためのカップだそうです。

手描きカップ&ソーサー

このアップルティー(ノンカフェイン)に蜂蜜を入れて飲むのがお気に入り。
アップルティー

私は、ティーパックをのせる小皿に描いてみました。↓

手描き小皿

とっても楽しい〜♪

今度は何に描こうかと、BlokkerとかHEMA(どちらも雑貨や家庭用品を扱うお店です)の安い無地の陶器売り場をウロウロしてます。
あまり食器類を増やしたくないけれど…
まだまだ色々描きたい娘と私。
2018.10
17
CM:0

17:31
Category : 編み物
Tuniek

久しぶりに編み物を楽しんでいます。

ふんわり軽い、モヘア糸で。
モヘア糸は、編み間違えた時に解くのが大変なので、ずっと避けていた糸なのですが…
軽くてコンパクトにまとめられるので、意外と旅行の時に重宝するという事に今更ながら気づき、編んでみたくなりました。

Katia INGENUA
(Katia INGENUA / モヘア78%、ポリエステル13%、ウール9%)

大きめの襟が付いた、このチュニックを編んでいます。↓

SANDRA MODE Nr.58 Model-17(SANDRA MODE Nr.58 Model-17)
2018.08
30
CM:2

18:38
Jagdhof Glashutte

娘の夏休み最後の週末に、1泊2日でドイツのBad Laaspheへ。
当日の朝まで行くかどうか迷っていました。
土曜日の日本語補習校の2学期が始まったら、なかなか週末に出かけることも出来ないので、思い切って行くことに。

迷っていた理由は、少し遠いから。(ケルンより東に位置します)
でも、ホテルはとっても素敵♪
Relais&Chateauxグループに入っている、そのホテル(Jagdhof Glashutte Hotel)、この日は普段より安くなっている〜
(Relais&Chateauxグループのホテルは、素敵なホテルが多いです)

そんな事から、当日の朝に予約しました。
午後3時頃、チェックインに丁度良い時間に到着です。

Jagdhof Glashutte

Jagdhof Glashutte

Jagdhof Glashutte

吹き抜けの上階から見下ろしたロビー。↓

Jagdhof Glashutte

部屋の窓から見た、レストランのテラス席。↓

Jagdhof Glashutte

プールもあります。

Jagdhof Glashutte

ホテルの周りは自然がいっぱい。
お散歩も気持ちよかったです。

Jagdhof Glashutte

夜は、テラス席でいただきました。
テラスでBBQをしているので…

Jagdhof Glashutte

お肉を。
お腹いっぱいです。
お肉も美味しかったですが、丸ごとベークドポテトも負けずに美味しかった!
満足です。

Jagdhof Glashutte

ホテルの裏庭も広々〜

Jagdhof Glashutte

裏庭にあった、このブランコのようなハンモックのようなベンチ?が、本当に心地良くて、娘と二人で座り風を感じながら幸せな気分になったり…

Jagdhof Glashutte

ちょっと遠かったけど、やっぱり来て良かった〜と思った、そんな素敵なホテルでした。
今度はクリスマスシーズンに来てみたいな…。
2018.08
29
CM:0

19:31
Boppard(ライン川)

オランダに帰る方向へ、ゆっくり楽しみながら移動です。
帰路は、ドイツ経由にしました。

途中、ライン川沿いのボッパルトの街で昼食をとりました。
この街から出ている渡し船に車ごと乗り、ライン川を渡り対岸へ移動。

Boppard(Boppardの街)


この日は、ケルン近郊のBergisch Gladbachにある、お城のホテルに宿泊です。

Bergisch Gladbach

ホテル内部から見下ろした中庭の眺めです。

Bergisch Gladbach

Bergisch Gladbach

丘の上に建つお城からは、真っ直ぐ前方にあるケルンの大聖堂も微かに見えました。

Bergisch Gladbach


せっかく近くまで来ているので、ケルンの大聖堂にも寄りました。
義両親は、以前にも一緒に来ているので、サラッと見学。

Koln


オランダに戻って来ました。
翌日早朝のスキポール空港への移動を考え、最後の夜はザーンダムで。

Zaandam

以前、この街に来て気になっていた、このホテルに宿泊です。↓

Zaandam

外観とは違い、部屋の中はスッキリ。
快適でした♪

Zaandam


11泊12日の旅。
家族全員、元気に帰って来ました。
盛り沢山な旅でしたが、本当に楽しかった〜
また直ぐにでも行きたいくらいです。
2018.08
28
CM:0

21:39
Strasbourg(大聖堂)

ドイツ国境に近い、アルザス地方のストラスブールへ。

大聖堂は、外観が少し赤いのが印象的。(地元産の砂岩で作られている)
尖塔が片方しかないのは、地盤が弱いかららしいです。
大きすぎて、カメラには収まりきらない…

教会の中は、ステンドグラスが綺麗でした。

Strasbourg

ここのホテルに2泊しました。↓
この地方らしい木組みの建物で、大聖堂にも近くて便利でした。

Strasbourg

Strasbourg(ホテルの部屋からの眺め)

ライトアップされた大聖堂も、またいい感じです。

Strasbourg

朝、プチット・フランス地区をお散歩しました。
このアルザスの伝統家屋が密集したエリアは、世界遺産にもなっているとか。

Strasbourg

Strasbourg

Strasbourg

焼き物が可愛い♪
この地方のお菓子、クグロフの型がいっぱいありました。

Strasbourg

Strasbourg


フランスの最も美しい村に登録されているリクビルに行ってみました。

Riquewihr

Riquewihr

Riquewihr

Riquewihr

Riquewihr

どこを撮ってもカラフルで、可愛らしい街並みです。

お土産物も、可愛い♪
Riquewihr


村の外は、ぶどう畑です!

ぶどう畑

ぶどう畑


>>>つづく